もっともっと欲しい!!!

コカ・コーラのグラスは時が移り変わっても人気が不変ですが、私も大好きです。
毎年色んなデザインが市場に出回るし、集めている人も多いのでは?

私が子供の頃にも家に1個だけあったっけ。どうなったかな。
母が捨ててしまったんだろうなぁ。

コカ・コーラのグラスってそういうもんなんでしょうね。
どのうちにも1個はあって、いつかゴミにされるか寄付されるもの。
それでいて、どこか懐かしさを感じさせるというか。
ついつい見つけると欲しくなってしまうものというか。

我が Savers (アメリカに本店のある所謂リサイクルショップ) でも寄付率が多く確実に毎日売れていく人気商品の一つ。

家にも同じデザインで色違いのが3個あったのだけど、夫が2つ割ってしまったので、早めに家を出て店内を物色、更に3色発見。
既に違うデザインで数色あるグラスコレクションに追加しました。
本当は6色あるらしいので是非揃えたいですね。

coke glasses


今ほしいかなぁと思っているのは、最近出ているコーク缶の形のグラスと、シンプルな細長いグラス。

Coke cans multiple colours

色違いのもいいけど、シンプルな淡緑か透明無職のグラスが私は欲しい!!!

Coke cans green

それから

Coke glass

こっちは今日お店で見て、買おうかなと迷ったんだけど1個しかなくてあきらめてしまったの。
1個でもいいから買えばよかったな。
またその内に見つかるでしょう。。。と祈って。

そうそう、今日はなかなかクールな商品をゲットしたのです。
これはレコードの形のコースターセット。実はビンテージなんていってかなりの値段で売られている。
(Googleでサーチをかけたら4000円以上で売られていてビックリ。)
私はこれを360円程度でしょうか、買いました。いいでしょいいでしょ。

record coasters

食器とか台所用品は消耗するので私は新品では買いません。
ワイングラスやショットグラスも結構集めてたりします。実は。

playboy shot glass
playboy tumbler
shot glasses


日本にももっと大規模なリサイクルショップがあったらいいのになぁ、と思いません?
最近は値段が高くなってきたと不満を言うお客様も中にはいますが、
G-Star RAWのジャケットを新品同然で1450円程度で買いましたよ。。。
私は200円や300円で安物を買うよりもうちょっとお金出して普段なら手に届かないようないい品物買うかなぁ。
金欠の時は別だけど。

Savers brunswick


メルボルンに在住の学生さん、ご家族大歓迎。
日曜日は学生証を見せれば2割引。
数ヶ月に一回ランダムに服の半額セールがある他
入会無料のクラブカードによる不定期の特待割引、
寄付をすると割引をゲットできるスタンプカードなど
小さいお子さんのいるご家庭や
洋服ダンスの中身をしょっちゅう取り替える、なんて人にも耳寄りな特典もありますよ。

海外からの旅行客の方や、テレビの取材なんてのもたまにあります。
店内のアナウンス用のマイクをハイジャックしてプロポーズ事件なんてのも過去にありましたが、
それは禁止になったようなのでやめて下さいね。(笑)

ウェブスターの辞書。

オックスフォード、コリンズと共に英語辞典では世界中で知られるウェブスター。
実は中でも知る人ぞ知る、リリプットミニチュア辞書シリーズを出版している。

2年前、オプショップでボランティアをしていた頃、タダで手に入れたこの辞書。
ちゃんとドイツで印刷されていて、案外難しい言葉もカバーしてある。
夫がテレビでアメリカンピッカーズ(アンティークの掘り出し物を追って各地を回る番組)を見ている間、
何気に暖炉の上に飾っておいたこの辞書が目に入った。
印刷された年は1969年。
それで早速 GOOGLE サーチをしてみたんだけど、
出てくる写真はイマイチワタシの持っているモノと違う。

DSC_0144 (Mobile)

日本でいうと500円玉位、オーストラリアだと50セント玉ほどの幅で、
長さも5センチ位しかないこの辞書、
実はスポットレスドライクリーニング・アンド・ランドリーのプロモアイテムだったのだ。
なるほど、サーチで出てこないわけだ。
って云う事は、物凄いレアものなのでは?

640ページ、コンディション良好。
勿論売りません。が。
ちょっと凄くない?
滅多に、っていうか絶対ってホドお目にかからないレア物なんで、
写真もそっとアップするね。

DSC_0150 (Mobile)
DSC_0149 (Mobile)
DSC_0147 (Mobile)
DSC_0146 (Mobile)
DSC_0152 (Mobile)

1969年といえば、オーストラリアはまだまだ白人社会だったはず。
移民の殆どは東ヨーロッパや地中海沿岸国出身だったと
オーストラリアの歴史に関するウェブには書いてある。
そんな中、少しずつながらも確実に多文化国家に変貌していくこの国で、
メルボルンのドライクリーニング店が
プロモーションアイテムとして英語辞書を配る、というアイデア。
なかなか面白いではないか。
歴史が垣間見れるような気さえする。

ところで、見つけてしまった。
その謎のドライクリーニング店。
メルボルンに昔あったドライクリーナーで、
1967年に撮影された写真がアーカイブに残っていた。

Spotless dry cleaning and laundry

店の屋根の上、写真のてっぺんに注目!
あ、表紙のロゴとおんなじ!!!

P.S. スポットレスグループは現在もメルボルン近郊、Abbotsford に存在する。
ただ、ロゴの水玉の数が激減している。。。

え~い、捨てちゃえ!って言っても。。。

実は。
最近メイド・イン・タイワンの70年代の蛇の目ミシンを買った。
値段は約4500円。

見かけのコンディションは良かったから
すぐに飛びついたのだが、
使ってみたら、ボビンには上糸が絡む。
針がスムーズに動かない。
もしや大失敗?
もしや、じゃないだろ?

でもこんなレトロのミシン、捨てるのも可哀想。
修理すればまだ使えるかも。
あなたならどうする?
最近は新しいミシンがかなり安く出回っている。
でも直ぐに壊れるというウワサもしばしば聞く。
本当のトコロ、どうなのだろうか。

古いミシンはプラスチック製じゃないから
かなり重い。
しかもケースつきだ。

Janome Sewing Machine (Small)

長年愛用されてきたのだろうけれど。
以前の持ち主は、恐らく修理するより、
新しいミシンを買う事を選んだのだろう。

行き場の他にないこのミシン。
面倒を見てやるしかないか。

戦前の電気式料理器具

またまたご無沙汰してしまいました。
何だか最近ブログの投稿回数がずいぶん減っている気が...

家事は殆んど放り出しているにもかかわらず、もうあれこれと時間と忍耐の要る仕事が山積み。
中古品の販売広告をアップしたり、苦情の手紙を書いたり、ダーリンの為にダウンロードした音楽を音楽用のCD-Rに落としたり...

もうダメ!という段階に来ていた今日の午後、面白いものを発見した。

売るものを整理中に庭の小屋から出てきた古びた料理本。
「モファット電気オーブンでお料理」ってな題がついている。


Picture 131 (Large)Picture 130 (Large)
Picture 134 (Large)

それを見せたらダーリンが50年代そのまんまって感じだね。と一言。
まぁ、紙の状態から判断すると適当な予想。
...うーん、でもすっごく古臭い挿絵とか写真もあるんだけど。


Picture 135 (Large)
Picture 133 (Large)

METTERS KFB "MOFFAT" ELECTRIC RANGES とロゴらしきものがページに入っている。
うーん。聞いたことないなぁ...KFCじゃないもんなぁ...

そこで好奇心を抑えられずにGOOGLEサーチにかけたワタシ。
目に飛び込んできた内容にびっくり。

"MOFFAT"の電気オーブン(ホットプレートとオーブンとグリルがセットになっている様だ)は1930年代後期に作られていた料理器具であり、この料理本は1937年に出版されたとある。


Moffat electric range


1937年の電気オーブン?
これは戦前にメルボルンで作られた「電気式」の料理器具だったのだ。
ビクトリア州博物館のウェブサイトによると、METTERS KFB はオーストラリアの会社で現在は存在しない。

この本はオーストラリア国立図書館にも置かれている。(勿論表紙つきのはず)
ウチのには表紙がない。庭小屋の、ダンボールの中に1年以上放っておかれたこの本、その前はどこにあったのかさえ記憶がない。

それにしても、オーストラリアで、殆んどの家庭では電気が通じていなかった当時の頃である。
ダーリンのおばあさんの形見なんだろう。それにしてもおばあちゃん、リッチだったんだろうなぁ。


Picture 136 (Large)

あ、おばあちゃんレシピのスペリング違ってるんだけど...

癒されよう。

しばらく晴れ模様の日が続いている。
変だ。2日くらい天気がいいと、雨が恋しくなってくる。

そんな事を思いつつ、カーテンを開けると
花で色とりどりになった裏庭が眼に入る。

その間にはお払い箱になった20年くらい昔のテレビ。
ゴミ箱に捨てたくないといって
裏庭に放って置くなんて、捨てるのと変わんないじゃん。

Gardenview solarised

でも、こうやって見ると、何かのオブジェの様に
なんとなく庭の景色にとけこんでしまっている。

Sepia TV

ついでにカメラを持ったまましばらく庭を散策。

以前植えられたらしいラベンダーは
種類も3種類くらいあって
今の時期は赤ちゃんラベンダーとか若い旬のラベンダーが豊富に育っている。

Picture 074 (Small)Picture 067 (Small)
Picture 069 (Small)Picture 070 (Small)

ウチの庭なのに、案外気づかないコトって多いんだね。

知らない間にバラも咲いてて、

Picture 073 (Small)



Picture 071 (Small)   この花、結構綺麗だなぁ。。。

Picture 072 (Small)   アレェ? アロエ?


何だかシアワセな気分になってきた。
Profile
齢45になるベテランてんかん患者です。 お仕事はきちんとしながら オフはだらだらと生活してます。 仕事仲間には私が怠け者とはバレてません。 てんかん、っていう以外はまあ、普通。 つまんない冗談とかよく言ってます。

←お気に入りに追加♪


ふぅみん:D

Author:ふぅみん:D
16歳の時にてんかん発病。
闘病歴24年。(な、長い!)
7年前、オーストラリアのメルボルンでソウルメイトと出会い、8ヶ月後に結婚。

性格:真面目な変人。オープンな性格。時々情緒不安定。
タイプ:エロオヤジ系。
煽てられると調子に乗る。

いつも、ありがとう。

折角ブログを覗きに来てくれる人が居るのに、
サボり癖のついている最近のワタシ。
だけど、結局戻ってくる。
どんなに長くサボっていても
その内にきっと必ず書きたくなるから。

ブログってそんなものなのかも知れない。
もう書き始めて何年になるんだろうか?

ブログと共に、
ワタシも歳をとり。
成長し。(?)
他の人のブログとつながる。

あ、あのヒト、どうしてるかな?
なんて、ワタシも覗きにいく。
毎日頑張って書いているヒト、
ぼちぼち頑張っているヒト、
さまざまだけど、
ああ、頑張っているんだな、って分かるだけで、
一日の終わりに、ワタシに元気をくれる。
ホントにありがとう。
そして、来てくれたヒト、ありがとう。

にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へにほんブログ村 病気ブログ てんかんへ
Latest journals
Latest comments
Latest trackbacks
Monthly archive
Category
ワタシの休憩場所。
Mail form

Name:
Mail address:
Subject:
Body:

Free area
Calendar
10 | 2017/11 | 12
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
Link

このブログをリンクに追加する

Search form
Friend request form

Want to be friends with this user.