クリスマスカード選びと一年の反省と。

今年も残り僅かとなりました。
毎年毎年ついつい遅れてしまうクリスマスショッピング。
今年は早めに準備しようと買い物ついでに郵便局へ。
2月にオープンした地元の郵便局は品ぞろえが豊富。
必要なカード数は大した事無いのに欲しいデザインは10種類近く。
自分が貰ったら嬉しいデザインも可なりありましたが、
やはり送る相手の年齢や雰囲気やら考えながら、あれでもないこれでもない(あれもこれも)
と、いろいろ悩みながら選ぶのがまた楽しんですよね。

予定より多く購入したカードを前にして、
10年以上ご無沙汰の日本の友人に思い切って送ることにしました。

すっかり面倒がりになってしまっている私ですが
ちょっと反省して、思った事を行動に移して行けたらいいなと思います。

年末年始の目標は適度な運動、健康的な食生活ですね。
夏のうちに2-3キロ減量出来たらいいなぁ。
そうそう、最近ちょっと贅肉ついちゃって。
やはり背中を負傷してから以前と同じ運動が出来なくなったのは痛いです。
ちょっと前にやはり贅肉が気になってボールを使った簡単な運動を続けたら
体重は減ったけれど背中と腰を痛めてギブアップ。
年取るってイヤですね~。。。
更年期障害も出てきてるし。。。(早)
まずは無理なく体重を少し落として、
健康レベル、体力レベルの向上に励みます。

皆様も是非飲み過ぎ食べ過ぎにお気を付けになって
健康的な年末をお過ごしくださいませ。

久しぶりに、近況報告。

ブログを離れていた間に
8年目の結婚記念日を向かえ、
風邪と戦い、
相変わらずのウェスタンブルドッグの苦戦に落ち込み、
読書に嵌まり、
表面的には色々あったにも関わらず、
実際には時間は淡々と過ぎて行き、既に2ヶ月を過ぎた。

最近書いてないなぁ、と頭のどこかで気にかかりながらも、
本当は何を書きたいんだろう、と行き詰まりを感じたりして。

メルボルンでの暮らしも12年になろうとしている。
完全に馴染んでしまった様な感もある。
当たり前のように仕事に行って、
くたびれきって帰途につく。

仕事は楽しい。
いい仲間にも恵まれている。
でも、余りにも平凡で何も刺激の無い日々。
いや、刺激が無いというのは大袈裟かもしれない。
でも何かこう、「ああ、生きてる。」
という瞬間に欠けている気がする。

家にいる時は、静かに読書などしながら過ごす事が多い。
その内にあっという間に一日が終わってしまう。

結婚記念日のホリデーでは、いつもと同様に Mount Macedon で数日を過ごし、
外で冷たい雨の降りしきる中、コテージの暖炉の前でぬくぬくしながら本を読んだりした。
そんな風に過ごす時間も心が落ち着くし、いいものだと思う。
小さな贅沢。

でも。
そう。

写真を撮っていないわけでもない。
音楽から離れているわけでもない。
レビューできるスキンケア商品も無いわけでもない。
でも、今は何となく。。。
ワタシ、何が書きたかったんだろう?
と自問を繰り返している。

とりあえず、元気です。

アニメごときに。

日曜日に何故か無性に
昔ハマった事のある熱血バスケ漫画、
「SLAM DUNK」を見たくなった。

久しぶりに YouTube で見たそれは、
天才桜木の最初の見事な下手くそさと
何処に根拠があるのか分からないが、自分は天才だと信じている桜木の
バカっぷりに爆笑の連発。
そして流川の無粋さと、
それこそムカッと来るくらい、絶対的な強さに
ため息の出る始末。
しかも、チームプレーをするんじゃなくて自分で必ず点を取りに行く。

安西監督の名言を思い出します。
「自分のためにチームがあるんじゃない。チームのために自分がいるんです。」

そして、やっとシュートを教えてもらえる事になった桜木が、
流川をお手本に教えてもらうのがイヤでまともにみないから
全くシュートが入らないでいると、
放課後一人でシュート練習に励む桜木を目にした、
彼のあこがれの晴子(キャプテンゴリ赤木の妹)さんが、
自分の数少ないバスケトリックを桜木に直伝する。

自意識過剰で人に教えてもらうのが嫌いな桜木だけど、
文句たらたら、フラストレーション溜まりまくりながらも、
キャプテン赤木の言葉は耳から離れない。
重要なポイントはちゃんと聞いているし、覚えている。

その赤木からはリバウンドのテクニックを伝授される。
赤木が、手本を見せるだけじゃなく、
ちゃんと言葉で、的確に説明をするところでは、
赤木って頭すごくいいんだなぁ、と思ってしまった。

その赤木が言っている事。
「基本がどれだけ大事かわからないのか。ダンクが出来ようがなんだろうが、
基本を知らないヤツは試合になったら何も出来やしない。」
そして基本を覚える為には、
「とにかく反復。くり返しくり返し同じことをやって体に覚えさせるしかない。」

一つ一つ重要な基礎を反復練習によってしっかり身に付けていく。
桜木がわずか数日の猛烈な反復練習でどんどん吸収していく
驚異的なスピードは、フィクションだからあり得るのだろうが、
実際には不可能。「そらありえんだろ!」と突っ込みたくなる。

インターハイ予選前にゴリ赤木からリバウンドを特訓してもらった桜木は
シュートを教えてもらえない事(流川のような晴子さんにキャーッと言われるようなヤツ)や
目立たない(目立つの大好きな桜木である)リバウンドごとき事を何で覚えなければなんないのか
と不満たらたら。
そんな彼に、ゴリは「リバウンドを制すものはゲームを制す。」と言うのだった。

その当時、ゴール下からのシュートしか出来なかった桜木が
試合前に安西監督から貰った指示は
「君はリバウンドを制してください。リバウンドを制するものは。。。」
それに、「ゲームを制す。」と自ら締めくくる彼。

安西監督は人の使い方が本当に上手い。
桜木をノセて、やる気にさせる方法を知っている。

それでも、桜木はシュートに、流川に勝つことに執着し
その度に失敗を繰り返す。
そんな時に、赤城が確かこんな事を言った気がする。
「出来もしない事をやって目立とうとか思うな。今はお前の出来る事をしっかりやれ。」

それで2日間ぶっ続けで SLAM DUNK にはまり、
寝不足しまくりで仕事に行っていた。
でね、仕事をしながら上のセリフを頭の中で繰り返してたの。
一つの事をしっかりできない、基本を知らない人は
この仕事でも頼ってもらえはしない。
一つの事をしっかり出来て、基礎をしっかり覚えるからこそ、
他のスキルもそれについてくるんだ。
「自分が目立とうとか思わない。チームのために自分はいるんだ。」

レジに立つのはそれはそれで楽しい。
それに店の仕事でも一番目に付く、いわば花形。
でも、その仕事でスターになっても、
基礎が無いと、人に質問されてもしっかり答える事は出来ない。

ワタシはパートだし、一日中働く事がない。
だからレジの仕事もメインではない。
でも、レジを任せられた時にはちゃんと出来る。

だから、フロアで他の目立たない仕事をするのも気にならない。
ワタシは花形になるより、マルチプレイヤーとしてチームに必要とされる人間になりたい。
フロアは確かにレジより目立たない。
でも、実際にはレジよりももっと面白かったりする。
お客さんをじかにサポートできるチャンスは、
フロアのほうが確実にレジよりも多いからだ。
そして、フロアにいても、いつレジやセールスの方に呼び出されるかわからない。
何を求められても、それに準備がちゃんと出来ているって事が、
ワタシには求められているんだと、最近実感している。

そして、自分に出来る事をしっかりやる事で、
チームに必要な人間になれるんだと信じている。

SLAM DUNK に色々学んだ数日間だった。

早速使ってみました。

昨夜は夫のバンドのギグでオールナイトだったので、
もうトシに勝てなくて今日は死んでる状態。

そんなワタシ、お風呂でついつい眠ってしまい、
ついでに寝たり無くてまた布団に逆戻り。。。
と、閃いた事がある。

そうだ、金曜日に買った「QV Face Purifying Mask」を試してみよう!
DSC_0055 (Small)

中身はこんな感じのクレイ状のクリーム。
軽い感じで伸びがいいです。
DSC_0057 (Small)

伸ばすとこんな感じになります。
殆ど白くならないので、
つけたまま郵便物取りに出ても、全然OK。
DSC_0059 (Small)

チューブの裏には5-10分付けたままにしておく、
と書いてあるけれど、
10-20分くらい付けておく事をお勧めする。
ワタシの場合、つけたままお昼寝。。。zzz

この商品は無香料で、カオリンクレイ以外は
ハーブも入っていないしシンプルそのもの。
表示には保湿もします、と書いてあるけれど、
それはまず無い。
その代わり、毛穴の油や汚れをパワフルに取り除いてくれる。
マスクを落とした後は、
まさしく「すっきり」。
思わず、凄い!と口に出してしまった。

パワフルな為、皮脂も落ちてしまう。
なので、使用後は保湿クリームをいつもより多めに付けること。
とはいっても普段のワタシの使用量は小豆サイズなので
通常の量を使えばいいと思う。

スクラブを使うとどうしてもビーズが毛穴に詰まってしまう、
というヒトには最適なんじゃないかな?
でも、乾燥肌の人にはちょっとパワフルすぎるかも。
Tゾーンが油っぽいとか、
もともと脂性で敏感肌、という人に向いている気がする。

洗顔の目的は汚れを取り除く事。
保湿剤で肌に栄養を与えるのは後でいいのかも。
オリーブ石鹸も洗浄力は優秀だし、肌にやさしいけど、
3日に一遍くらいスクラブ洗浄しないと、
毛穴が黒ずんで、すべすべ感がなくなって来る。

マイクロファイバーの布を洗顔用のクロス代わりに使うって手もあるけど、
日焼けした後とかには流石にこの方法は使えない。

これなら安心して使える気がする。
お値段はChemist Warehouse と Priceline Pharmacyで$10.99。

皮膚科の先生オススメの。

コットンパッドが切れていたから
今日は薬局に行ってきた。
薬局に行く度についつい色んな商品に目が行ってしまう浮気性のワタシ。
今日は、QV face gentle cleanser、同ブランドのアイメイクアップリムーバー、
Purifying maskと3商品も買ってしまった。
どれも10ドル前後とお手頃。

本来の目的はファンデーションを購入、だったんだけどね。
当のファンデーションはと言うと、
テスターで試した自然派の商品が合わなくて
数分経って皮膚が痒くなってきたので、諦めた。
ワタシはクリームファンデーションが使えない人間なんだなぁ、
とつくづく改めて認識した。

で、何でQVの商品を買ったかというと、
今、同ブランドの Gentle wash を使っているから。
数ヵ月前に手にひどい湿疹が出てから使いだしたこの商品。
皮膚科のお医者さん推薦の商品の中で
唯一、ラウリル硫酸ナトリウムが入っていない。
信じられる?
皮膚科の医者が、肌に悪い事で良く知られる薬品の入った商品を推薦してるなんて。

兎に角、この商品を使って湿疹がキレイに消えた事に感動したワタシは
巨大なポンプボトル入りの物を$17で買って、
ハンドウォッシュとデリケートなエリアの洗浄に使っていたワケね。
で、ある日気が付くと、夫が洗顔用にこれを使っていたの。
「肌荒れとか起きないから。」と夫が言うので
ワタシも朝使ってみたら確かにその通りだった。
で、じゃあフェイスウオッシュは更にいいんではないかと。

結果。大失敗。
まあ安いし大した損じゃないかもしれないけど、
これ、洗顔後数分すると痒みが出る。
洗い上がりはとってもすべすべ柔らかでいい感じだったんだけどね。
原料をチェックしたらラウリル硫酸ナトリウム、入ってました。

でも QV Face Eye Make-Up Remover はかなりお勧め。
さらっとした油のような感触で、ウォータープルーフのマスカラを完璧に落としてくれる。
他社の商品と違って、洗顔後目の周りが黒くなる事もない。これはホントに嬉しい。
Purifying Mask は明日使ってみるつもり。

EGO QV シリーズは、オーストラリアの薬局ならどこにでもあって、
なんといっても安い!

でも中でも一番良いのはやっぱり Gentle wash。
洗浄力もかなり優秀。
オーストラリア在住で超敏感肌の人には自信を持って推薦します。
Cetaphilは皮膚科のお医者さんは推薦するかも知れないけど
ワタシはお勧めしないなぁ。


耳寄り情報:
QV Gentle Wash
QV Gentle Wash は 現在 Chemist Warehouse において、
ボーナスサイズ、1.25リットル入りが特別価格 $16.99 で販売中。要チェック。
オンラインでも購入可。Chemist Warehouse Online
Profile
齢45になるベテランてんかん患者です。 お仕事はきちんとしながら オフはだらだらと生活してます。 仕事仲間には私が怠け者とはバレてません。 てんかん、っていう以外はまあ、普通。 つまんない冗談とかよく言ってます。

←お気に入りに追加♪


ふぅみん:D

Author:ふぅみん:D
16歳の時にてんかん発病。
闘病歴24年。(な、長い!)
7年前、オーストラリアのメルボルンでソウルメイトと出会い、8ヶ月後に結婚。

性格:真面目な変人。オープンな性格。時々情緒不安定。
タイプ:エロオヤジ系。
煽てられると調子に乗る。

いつも、ありがとう。

折角ブログを覗きに来てくれる人が居るのに、
サボり癖のついている最近のワタシ。
だけど、結局戻ってくる。
どんなに長くサボっていても
その内にきっと必ず書きたくなるから。

ブログってそんなものなのかも知れない。
もう書き始めて何年になるんだろうか?

ブログと共に、
ワタシも歳をとり。
成長し。(?)
他の人のブログとつながる。

あ、あのヒト、どうしてるかな?
なんて、ワタシも覗きにいく。
毎日頑張って書いているヒト、
ぼちぼち頑張っているヒト、
さまざまだけど、
ああ、頑張っているんだな、って分かるだけで、
一日の終わりに、ワタシに元気をくれる。
ホントにありがとう。
そして、来てくれたヒト、ありがとう。

にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へにほんブログ村 病気ブログ てんかんへ
Latest journals
Latest comments
Latest trackbacks
Monthly archive
Category
ワタシの休憩場所。
Mail form

Name:
Mail address:
Subject:
Body:

Free area
Calendar
10 | 2017/11 | 12
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
Link

このブログをリンクに追加する

Search form
Friend request form

Want to be friends with this user.