まったく。。。

去年だったか、メルボルンは公共の建物内での喫煙が違法化された。
たばこの値段が高いし、飲み屋でも喫煙できないってくらぁ
禁煙しようとする人は増えているとは言っても
なかなか身についた習慣はすぐに直るものじゃない。

とあるメルボルンの飲み屋。
違法のはずのたばこの臭いがプンプン漂っている。
臭いの元は。。。トイレ。
臭いが充満状態。
見てみないフリ。。。法律なんてあって無いようなもんじゃないの?

建物内が禁煙になったとはいえ、外での喫煙はOK。
まあ、あたりまえなんだけどね。
その為なのか、場所に寄っては道端は吸殻だらけ。
特にトラムの停留所のまわり。
メルボルン中心近くだと、ゴミ箱には吸殻入れがあるのが普通。
でも、それを使っている人滅多にいないのね。

喫煙しない人にとっては、たばこは「公害」に近いものがある。
でも、禁煙するかどうかはやはり個人の選択だから
止めることを押し付けることはできない。
けどね、やっぱり吸殻は吸殻入れに入れて欲しい。

人の家の庭に放り込んだり、車の窓から外に捨てたり、
平気でする人多すぎる。

こういうのって、やっぱり黙って我慢するしかないんだろうか。

頑張りまぁす。

オプショップでの、コーディネイター/スーパーバイザーとしての初日。
数人は人事交代の事を知らない。逆に何だか気楽。
まぁ、そこそこ無事に一日を終了。
あぁすればよかったとかいう事も無かったわけじゃないけど。

数週間ぶりに売り上げも上がったし、
やっぱり嬉しいね、こんな日は。

ワタシの近所には日本人はいないけれど
日本人のお客さんが何人かたまに来てくれる。
最近は顔なじみになってちょっと世間話したり。

まだ覚える事はあるけれど、
あまり深く心配することも無さそうな感じ。

今のところは。

フローラルな香り。

今日は天気もいいし、掃除したかったんだけど
家の補修の人が来るから延期。
代わりに本読んだり、庭に出たり。

ところでローズゼラニウムって知ってる?
ワタシは最近まで知らなかった。

Picture 076 (Small)

昔、これのエッセンシャルオイルを買って、香りが大好きだからずっと使ってたのね。
で、たまたま、庭に咲いてたピンクの花が可愛かったから
ウチのなんちゃって仏壇の父の写真の前に飾ろうとしたら、
覚えのある香りがふんわりと漂ったの。
その時の嬉しかったこと。。。
バラの香りより甘いのに、ミントに似た鼻がすーっとするような感じがあって
嗅いでるだけでシアワセになれちゃう。

さて、コチラ。
ちょっと前に、庭のはじっこにある木に薄紫の花が咲いてて、
いい香りだから、飾っておいたら
これ、ライラックだったの。

Lilac.jpg

今まで香りしか知らなかった花が、庭にあるなんてちょっとラッキー。

ライラックは木だけどめっちゃ大きいわけじゃないし、
ローズゼラニウムはちょっとした花壇やプランターでも育てられるから
大きな庭が無くても大丈夫。手入れしなくても勝手に育ってくれるし。

アナタの家のベランダに、
庭に小さなシアワセ、植えてみてはいかが?

おまけ。プラム。

Picture 075 (Small)

瞬く間。

春にしてはかなり暑かった今日の午後。。。

市場から帰ってきた後、庭の雑草抜きをした。
2週間前に草刈をして大袋3つ一杯になったけど
今日もフェンス脇と車庫周りの雑草だけで
巨大な袋3つ分になっていた。

こんなに暑かったのに
地面はまだ雨でぬるぬるしている。
腰まで伸びた雑草の根元は水でぐじゅぐじゅ。
羽虫や蚊がそこらじゅうに舞っている。

AFLのグランドファイナルが
ついこの間のように感じるのに、
もうレースシーズンも終わりに近づいている。

その後は、夏もすぐそこ。

ちょっとおススメのオリーブ石鹸。

いつもレセルオリーブ石鹸を買っている近所のスーパーで、前から気になっていたトルコ製オリーブ石鹸がある。名前はアンティークダランオリーブオイルソープ。

Antique Dalan Olive Oil SoapDalan antique olive


香料と塩酸が入っている事が気になって二の足を踏んでいたんだけど、手作りだし、髪も洗えるって書いてあったので一つだけ買ってみる事にしたのね。(それと、ワタシが買っているレセル石鹸が日本で買ったのよりやや刺激が強い気がしたから。)

夜早速使ってみたら、エッセンシャルオイルっぽい香りがするくらいで、香水の様な匂いは一切しない。泡立ちはレセル石鹸と比べてやや弱いかも。
日本で買ったレセル石鹸の使用感と記憶を辿って比較してみると、髪を洗うなら断然ダランの方がいい。汚れや余分な油をまるで包み込むように落としてしまい、洗っている最中あまり髪が絡まない。乾いた後はレセル石鹸で洗うとサラサラした感触だけど、こっちは柔らかくてしっとりする感じ。ワタシの様なくせ毛の持ち主には「髪が絡まない」というのがとても助かるのね。

身体洗い用としては、好みにもよるけど、垢や余分な油をすっきり落としたいならダランがおススメ。そんなにごしごし洗う必要もなし。
日本のようなお風呂が無いオーストラリアでは肌を洗う前にお風呂につかる、という習慣がない。毛穴が開かない内に身体を洗うから、マイルドなレセル石鹸だと洗っても洗っても垢が完全に落ちきらない感じがする。(汚れ自体は落ちているんだろうけど)
ただ、乾燥肌の人にはレセルの方がいい気がする。

さて、最後に洗顔用石鹸として比べてみよう。
まだはっきりとは言い切れないけれど、多分レセルに軍配をあげるかな。
理由は、香料。
違いはそんなに大きくはないけれど、超敏感肌のワタシの顔はちょっとした刺激にも弱いのね。洗った後やや肌が痒くなった。朝になったら赤みも消えてたし特に問題も無かったけれど、レセルの方が安心して洗顔に使えると思う。

ウチのダーリンはダランに軍配を上げた。
値段はグラム換算でいくと両方同じ価格。普通肌の人なら洗顔にも充分に使えるはず。

日本のGoogleの検索に上がってこないのが不思議な位お手頃でGOOD。
ワタシは洗顔用レセル石鹸と浴用ダラン石鹸と分けて使うつもり。

グチこぼさせてね。

まだ夏まで数週間あるはずなのに、
まじであっちぃーっす。
今まで安定していた降雨量も激減。どうなる事やら。。。

最近仕事に応募したけど、その後音沙汰なし。
やっぱり歳が歳だからねぇ。それにフルタイムでは絶対働けない。
車も運転できない。。。
ボランティアも週2日でぐったり状態だもん。

こういう時、やっぱり自分は無理できる身体じゃないって実感。
折角接客も、販売もスタッフ管理も出来るようになったのに、
就職には何の役にも立たない。。。
周りは絶対仕事見つかるはずだって言ってくれるけど
アドレナリン全開で頑張ってる週2日間のワタシしかスタッフもお客さんも知らない。。。

やっぱりたまに気が滅入るよ。。。(ナミダ)

近況。

ちょっと前に紹介したトルコ製手作り石鹸、洗顔用にもしばらく使用を続けて見たの。
驚く事に、2回使った後からかゆみを感じなくなり、なんと吹き出物が消え始めた!
ダーリンの背中の湿疹や赤みもたったの一週間で驚くほど改善。(今までどんな石鹸使っても効果なかったのに。。。)
嬉しくなって更に三つ買い置きしてしまった。
ついでに今日会ってきた友人にも一つプレゼント。
会う人に宣伝しまくる毎日。。。

そういえば、最近クスリを飲み忘れることが多くなってきた。やばい。
「忘れる」って事自体が危険信号。
ちょっと忙しくて疲れてると、ちらっと忘れちゃう。
しかも疲れが溜まってるから更にやばい。

ダメだね。前日の夜に食卓に置いとくようにしようかな。

ニセほうれん草と我が家のハーブちゃんたち。

夕食の後、雨上がりの庭に出た。
連日の暑さで枯れかけになっていたハーブもすっかり元気になっていた。
我が家のささやかな野菜畑には、パセリ、グリンピース、シルバービート、ニラやバジルが育ってくれている。
昨年の暮れに植えたほうれん草(とラベルに書いてあった)苗の一つが生き残り、シルバービートと共にぼうぼうと元気に成長し続けている。
ほとんどシルバービートと見分けがつかない。
というか、同じではないか?!

疑惑は数ヶ月前からあった。
ほうれん草にしては葉が厚すぎる。しかも茎が太いし、白い。
ほうれん草の葉っぱはもうちょっと柔らかくなかったか?
それに茎もちょっと赤みがかってて。。。

まぁ、このままぼうぼうにして置くわけにも行かないので茎から刈り取った。
それは料理に使うつもりなのだが。。。
どう見てもこれはシルバービートである。これって明らかに詐欺でしょ!

広さが限られているから、ほうれん草を育てるにはシルバービートを何本か抜かなければならない。

それにしても、いつまでもみんな元気でいて欲しいものだ。(雑草も既に出現中。)

パセリちゃん。
bushy parsley (Small)

まだよちよちのバジルちゃん。
basil (Small)

最初の花が開いたグリーンピースちゃん。
greenpeas (Small)

ミントちゃんは順調に発育中。
mint2 (Small)

2週間前のミントちゃん。小っちゃかったのね。
mintseedling (Small)

そして。。。
silverbeet (Small)

右端が問題のニセほうれん草。シルバービートと見分けがついたらアナタは天才!:D






ブログのお引越し?

2晩連続で徹夜。まずい、まずいよ。
でも、最近は以前ほど徹夜の回数が多くない。
実は英語ブログの方を移転したのです。

「えっ、また?」というアナタ。
コチラのブログは引越しません。(もう既に引越し経験してますから)

新しいサイトはブロガーにしました。
使いやすさはFC2と同じくらいかしら。
溜まりまくったエントリーの数々を移動するのは至難の業だった。

だって、インポート用のファイル形式が違うし形式の変換も面倒。
てなもんで、ブロガーのHTML文書編成機能を使ってtxtファイルを文章化。
文章に変換されたものをワードに落として、1エントリーずつ分けて投書して行った訳。
それが一晩目。二晩目はデザインやセッティングを完了させ、何とか形になりました。

移転を区切りに、英語ブログの方はランキング参加をやめようかと。
ぼちぼち読んでもらえればそれでいい。
自分なりのスタイルで、自由に書けばいい。
それがブログのよさのような気がして。

こっちのブログはどうしようかな。
応援はして欲しいし、何だか複雑な気分。

ブログって何なんだろ。
良くわからずにはじめたこのブログも9ヶ月目に突入。
その間、移転も2回経験しました。
最初のブログはヤフーから始まり、たったの1週間そこそこでお引越し。

ここがこのブログの永住の場所になればいいと真面目に願うワタシでした。

お気に入りのノンスティックフライパン

1年前までのワタシにはノンスティックフライパンは便利というより頭痛の種だった。
どんなにいいブランドの物を買っても数ヵ月後、ひどいと数週間後にはテフロンがはげはじめる。テレビショッピングで、スイスダイアモンドのフライパンを宣伝していたので興味はあったものの、値段がかなりはるし買う価値があるかどうか悩んでいた。

昨年の暮れだったか今年の始めだったか、オプショップにスイスダイアモンドのフライパンが寄付された。中心部が焦げていたけど、使用に別状は無いと思い、1ドル払って持ち帰ったのだった。
結果は、すごかった。確かに焦げ付いた部分はノンスティック度が弱い。
でも、それ以外の部分は、何年も使い込まれただろうに未だ焦げ付かなかった。
ただひとつ難点があった。それは重さ。
片手で持ち上げられる重さじゃない。数日使っているうちに手首が痛くなってきてしまったのだ。

でも、テフロンが剥げないから安心だし、使用方法に従って使えば何十年も使えるのは魅力。もう少し小さいサイズだったら買ってもいいかも。そんな重いからインターネットサーチを始めたのだ。

スイスダイアモンドは値段がひじょーに高い。ディスカウントでも100ドルを優に超える。
それに小さいサイズの物でも重量がそれほど変わらない事がわかった。

そんな時見つけたのが、チタン加工を表面に施した、ドイツ製の Woll Logic シリーズのフライパン。

Woll Fryingpan (Small)

チタンはコーティングのみで全体がチタン製じゃないから、重量が多少軽くなり、何とか片手で持っても腱鞘炎にはならない。
価格もスイスダイアモンドよりやや低め。それでも100ドル前後。

いろいろ検討した結果、ユーザーの反応が最も良かったこれを自分への誕生日プレゼントに買うことにした。

10ヵ月後。未だに毎日使っている。ダメージは全く見当たらない。
勿論最初に比べたらノンスティック度は落ちた。最初は玉子焼きを油を使わずに作ってもスルーっとそのままお皿に流れ落ちたから。

今はそんな事は無理だけど、手入れは超簡単。
少量油を使えば焦げ付くことはないし、少々焦げ付くことがあっても使用後に熱湯でさーっと汚れを浮かせ、その後スポンジでさっさっとこすらずに汚れを落とした後、また熱湯で洗剤をゆすぐ。
傷も全く見当たらず、毎回しばらくうっとりと眺めてしまう。

テフロンは最近身体への影響が懸念されている。
テフロン加工のフライパンを4回買い換えるより、長持ちする100ドルのフライパンを買って良かったと思う。

Wollには他にもチタンコーティングが更に厚いものやインバーター適応のシリーズなど各種揃っている。

日本のウェブサイトでも紹介されている。
リンクはこちら。
http://www.jicworld.co.jp/woll/

とにかくおススメです。

お疲れですねぇ。

働いてお金を貰ってないと、
忙しいっていっても何となく説得力がない。
自分には無理が出来ないとわかっていても、
仕事を持っている周りが羨ましく感じる事はある。

ボランティアだって仕事じゃんと言えばそうかも知れない。
でも、やっぱり違うんだよ。
取り残された気分ってのはやっぱりあるんだよね。

それでも、ワタシは今与えられている事を一生懸命やるしかない。
ウチの店は慈善団体系列のオプショップとしてはかなり忙しい。
時間帯や日によっても違うけど、半端じゃない数のお客さんが来て、
しかもバスケットに一杯とか、2つ分とか持ってきたりする。
お店が忙しい事は、助かる人達がいるって事だから、やっぱりやりがいは感じる。
こんな敷地も小さくて商店街からも離れた場所にあるこの店に、
遠くから足を伸ばして来てくれる人も結構いる。

そんなワケだからもう帰ってくるとねむっ。
疲れきってますねぇ。
明日もある事だし、今日は早く寝よう。

とうとうセンターリンク申請

オーストラリアにはセンターリンクという公共機関がある。これは日本の職安の様な場所で、就職サポートや、健康上やその他の理由で仕事を出来ない人への経済的なサービスなどを提供している。

今までどんな事があってもセンターリンクのお世話にはなりたくないと思っていたけれど、今回思い切ってヘルスケアカードに申請することにした。
このカードの所持者は交通費や医療費、電気水道ガス代その他などを割り引きしてもらえる。別にお金を貰える訳じゃないけど、それでも結構助かる。
だって、薬代だけでもバカにならないから。

仕事は身体と相談しながら、ゆっくり探して行こうと思ってる。
頑張っていれば、その内ご縁があるかもしれないしね。

ショーック!!!

折角色づいてきていた庭のイチゴがアリに半分食べられてしまった。(涙)
食べられたのはまだ一個だけれど、これからどうしたらいいのか。

何だかスーパーでBORAXという商品(いわゆるホウ酸)を買って、これを砂糖か蜂蜜と混ぜて空きパックかビンに入れて近くに置いとくといいんだって。
でも、人間様が思うより実際には頭のいいアリたち。
こんなおとりに騙されるのだろうか?

もう1年以上前になるけど、ねずみが家に何匹かちょろちょろしていた事があった。
じゃぁ、ネズミ捕り仕掛けなきゃって言って仕掛けたのはいいけど
全くそれにかじり付かない。ネズミ捕りのパッケージやデザインが同じだから
「これには近づくな!」命令がネズミ社会に行き渡っているのではないかと思うほどだった。

アリも同じ。家の脇がコンクリートで覆われているんだけどそこにアリの長い行列が。
これもかなり前になるけど、その時蜂蜜で誘おうとした訳ね。
蜂蜜ってべたべたしてるから、逃げにくいと思って。
甘い匂いに近づくには近づくんだけど、黄金色のそれを見るとプイっと避けていくのね。

雑草も同じ。
掘って掘って、抜けば抜くほど根は深く深く這っていき、退治不可能になって行く。
種から増える種類を抜くと、その脇の種がその時に更に深い所に落ちる。全てを取り除くのは困難。
抜きやすい雑草でも、観葉植物、野菜の陰や、にらなどの形の似た物の横に、根も絡みつくようにして出てくる。
どういう風にすれば生き延びれるか知っているのだ。

アリから始まって他の物にまで言及してしまいましたが、
哺乳類だけでなく、詰まる所、こんな小さな者たちもそれぞれ経験から来る賢さを持っているって事なのだ。
だから、アリ退治は困難を極めるだろうな、と今から覚悟している。

今夜のメニューは。

主題に入る前に。。。

スーパーで簡単に手に入るはずだったホウ酸、どこにも見当たらなかった。
しかも。スーパーの店員さんもハードウェアストアの店員さんも、「ホウ酸ってなんやねん」っていう感じ。

何でやー?
ネットで再確認しても、オーストラリアのスーパーで買えるって書いてある。
洗剤セクションで買えるはずだと。。。

これだから地方のスーパーは当てにならない。

今日は最高気温が32度と、夏日になったから庭仕事はお休み。
また明日、別のスーパーを当たってみよう。

で、本題にはいって。。。

今夜はキッシュを作ったの。
っていってもお昼から生地を作り始めたんだけど
急用が入ったり、大事な電話が掛かって来たりしたので
すっかり生地は台の上に置かれっ放しのまま気がつくと5時過ぎ。

それから冷蔵庫で30分寝かせて、
料理本に書いてあるとおり、中の材料にコーンスターチ大匙一さじと炒めた(これ重要)ベーコンと玉ねぎを入れて準備。
その間オーブン200度で8分間生地を一度焼きした後、よく冷ます。
これ、冷めるのに更に30分かかったの。

で、やっと生地の中に中の材料を流し込んでいよいよ最終段階!
今まで数々の失敗を乗り越えて、今度こそ本物のキッシュが出来るか?!

結果は。。。こんな感じになりました。ウマかったです。

Quiche (Small)

ちゃんと皿に盛り付けろって。。。


その調子。

久しぶりに充実した日を送れた。
ひとつひとつやる事を済ませる、というやり方が日々の課題を終わらせるには一番。
で、一つ終わるたびにチェックして最後の課題を終わらせたときには
「はぁーっ、やっと。」と思い切り満足。

思い通りに行かないこと多いけど、
それでも生活にリズムをつけることって大事なんだね。
なかなか日課というものを組み立てられないのが、ワタシの最大の弱点。
やらなきゃならなくなれば重い腰をあげるけど
自分からよしっ、って方じゃない。

ついこないだまで、何でも伸ばし伸ばしにするのが得意でした。実は。
最近は「ちぇっ、やったるか。」という事が増えてきている。
計画実行率も少しずつ上がってきてる。

頑張れ、自分。

そんなに甘くないんだぞ。

最近木曜日というと、仕事中は別人が自分に乗り移ってる感じでフル回転だけど、帰宅後一睡しないと何も出来ない状態。

スーパーバイザー始めた当初(ってまだ3週間目か?)は今までやってきた事プラスちょこっとアルファかと思ってたけど、ちょこっとどころか倍の忙しさ。マジで休む暇ない。
手が一杯の時でも電話掛かってきたら受けなきゃなんないし、問題があれば対処しなきゃなんないし、ボランティア仲間の質問に答えたり、お客さんに対応したり、そういう責任が全部降りかかってくるんだもんね。

やっぱりボスはすごい。自分も配達を手伝ったり、事務関係、上記の仕事ぜーんぶやってるんだもんね。しかもボランティアには陰口叩かれてるし。

ワタシはやっぱりたまにドジを踏んじゃう。
電話他の場所に置きっ放しにしちゃったり、物をどこにおいたか忘れちゃったり。(オイオイ)
自分では落ち着いてやっているつもりでも、どっかでパニクってるのかもね。
こういう時、単なるボランティアでよかったと思う。

まだまだ甘い。まだまだ修行中。
でもこれだけでこんなに疲れてて就職とか出来るんだろうかと不安になる事もしばしば。

考えても仕方ないし、今日はこれでオヤスミなさいです。

平和な週末。

最近毎週のように近所の公園に散歩に行く。
半分が池、半分がグラウンドとバーべキューエリアになっている広大なこの公園は、池の周りを一周すると1500メートル。それを毎週末に3周して4キロ半歩く。

色んな声、音が響き渡っている。いいんだな、この感じが。

雨の後で水かさが増した池を、
お母さんガチョウと赤ちゃんガチョウが可愛い声出して泳いでた。
「おおっ、可愛すぎる!」
その時ふっとカメラを忘れた事を思い出した。
家を出る半時間前まで覚えてたのに。。。

池の水面はやっと顔を出した太陽に照らされてキラキラ。
私たちと同じように散歩している人、ジョギングをしている人。

一人で歩いてる人、子供と歩いてる人、犬と歩いている人
友達と歩いてる人、パートナーと歩いている人、そして家族で歩いている人。
みんな平和なシアワセそうな顔してる。

一人で先に自転車をこぎこぎ行ってしまおうとする男の子に
お母さんが、「ホラ、白鳥の赤ちゃんがいるわよ!こっちこっち。」
ガチョウだって。。。

今日もいい一日をありがとう。

また風邪?

どうやら風邪をひいてしまったようだ。

調子が悪いと発作の前兆かといつも心配してしまうけれど単なる風邪でよかった。
それにしても今頃風邪ぶりかえすなんて何て虚弱体質。
就職活動をする時に余りに無理が利かない今の状態じゃこの先望みはない。
そろそろ専門医に行って、クスリの事とかも相談しなきゃね。

週2日とか3日でもいい。その間だけは安心して働けたら随分違うと思う。
運転とかは無理かも知れないけれど、少しは就職の可能性も増えるかも知れない。

昨日センターリンクからヘルスケアカードが届いた。
ずっとこのお世話になるのは嫌だし。
何とかしたいこの状況。

周りの友達はみんなすごい頑張ってる。
ってか頑張り屋ですごい友達ばっかり周りにいる。

ワタシもこのままじゃいられない。
Profile
齢45になるベテランてんかん患者です。 お仕事はきちんとしながら オフはだらだらと生活してます。 仕事仲間には私が怠け者とはバレてません。 てんかん、っていう以外はまあ、普通。 つまんない冗談とかよく言ってます。

←お気に入りに追加♪


Author:ふぅみん:D
16歳の時にてんかん発病。
闘病歴24年。(な、長い!)
7年前、オーストラリアのメルボルンでソウルメイトと出会い、8ヶ月後に結婚。

性格:真面目な変人。オープンな性格。時々情緒不安定。
タイプ:エロオヤジ系。
煽てられると調子に乗る。

いつも、ありがとう。

折角ブログを覗きに来てくれる人が居るのに、
サボり癖のついている最近のワタシ。
だけど、結局戻ってくる。
どんなに長くサボっていても
その内にきっと必ず書きたくなるから。

ブログってそんなものなのかも知れない。
もう書き始めて何年になるんだろうか?

ブログと共に、
ワタシも歳をとり。
成長し。(?)
他の人のブログとつながる。

あ、あのヒト、どうしてるかな?
なんて、ワタシも覗きにいく。
毎日頑張って書いているヒト、
ぼちぼち頑張っているヒト、
さまざまだけど、
ああ、頑張っているんだな、って分かるだけで、
一日の終わりに、ワタシに元気をくれる。
ホントにありがとう。
そして、来てくれたヒト、ありがとう。

にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へにほんブログ村 病気ブログ てんかんへ
Latest journals
Latest comments
Latest trackbacks
Monthly archive
Category
ワタシの休憩場所。
Mail form

Name:
Mail address:
Subject:
Body:

Free area
Calendar
10 | 2010/11 | 12
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
Link

このブログをリンクに追加する

Search form
Friend request form

Want to be friends with this user.