生きるということ?

小学生の頃、国語の教科書に
「生きるということ」(「生きる」だったかな)という詩が載っていた。

当時の担任の先生が出した作文の宿題。
「生きるということ、は何だと思いますか?
自分の言葉で書いてみてください。」

昨年帰国したときに、その作文を偶然見つけた。
背伸びして、精一杯大人が喜ぶような事書いていた。
言葉は覚えていないけれど。

生きるということは
そんなに真剣に、哲学的に考える事なんだろうか
と最近は思ったりもする。
もっと単純なのかもしれないね。

カルヴァン・ハリスの去年のヒット曲、フラッシュバック。
歌詞の中に隠れている意味は完全にはわからない。
ただ、ビデオクリップ見ながら、
自分の若い頃を思い出した。
飲み屋でドリンク奢ってもらって
ぎりぎりまで飲んで、酔っ払って
町をふーらふーら。

そんな馬鹿な事をしているのに
思い出すと恥ずかしい様な事もあるのに
町をふーらふーら
夜風は自由の匂いがした。
ああ、生きてる。
その感覚を覚えている。

あのビデオクリップの中で主人公が
薬やアルコールで意識もおぼつかないまま
夜遊びを繰り返す。
何で、自分の命を危険に晒しているのに
気がつかないんだろう。
記憶はフラッシュバックの様に細切れ
細切れの記憶しか残らない。

どこまで行くの
どこまで堕ちて行くの
底なし、底なし。
何か言葉に出来ないものに突き動かされて
何をやっていたんだろう?

でも、そんな
バカな事をしている間も
ワタシは生きていて
今とはまた違う事を感じていた。

一瞬一瞬、
つまんない仕事をしている間も
すばらしい景色に息をのむ時も
何かに打ち砕かれて苦しんでいる時も
寝ている時も

こうしてだらだら書いている間も
ワタシは呼吸している。
ワタシは生きている。(笑)

Post a comment

Only the blog author may view the comment.

Profile
齢45になるベテランてんかん患者です。 お仕事はきちんとしながら オフはだらだらと生活してます。 仕事仲間には私が怠け者とはバレてません。 てんかん、っていう以外はまあ、普通。 つまんない冗談とかよく言ってます。

←お気に入りに追加♪


ふぅみん:D

Author:ふぅみん:D
16歳の時にてんかん発病。
闘病歴24年。(な、長い!)
7年前、オーストラリアのメルボルンでソウルメイトと出会い、8ヶ月後に結婚。

性格:真面目な変人。オープンな性格。時々情緒不安定。
タイプ:エロオヤジ系。
煽てられると調子に乗る。

いつも、ありがとう。

折角ブログを覗きに来てくれる人が居るのに、
サボり癖のついている最近のワタシ。
だけど、結局戻ってくる。
どんなに長くサボっていても
その内にきっと必ず書きたくなるから。

ブログってそんなものなのかも知れない。
もう書き始めて何年になるんだろうか?

ブログと共に、
ワタシも歳をとり。
成長し。(?)
他の人のブログとつながる。

あ、あのヒト、どうしてるかな?
なんて、ワタシも覗きにいく。
毎日頑張って書いているヒト、
ぼちぼち頑張っているヒト、
さまざまだけど、
ああ、頑張っているんだな、って分かるだけで、
一日の終わりに、ワタシに元気をくれる。
ホントにありがとう。
そして、来てくれたヒト、ありがとう。

にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へにほんブログ村 病気ブログ てんかんへ
Latest journals
Latest comments
Latest trackbacks
Monthly archive
Category
ワタシの休憩場所。
Mail form

Name:
Mail address:
Subject:
Body:

Free area
Calendar
10 | 2017/11 | 12
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
Link

このブログをリンクに追加する

Search form
Friend request form

Want to be friends with this user.