深夜のつぶやき。

正しい日本語を使う、という事に
昔はこだわったものだけど
最近のワタシは情けない。

時々正しい単語が出てこない。
間違った日本語を使ってしまってから、
あ、ちょっとおかしい。。。と気づく。
でも、まだ気がつくだけいい。
数分後に辞書で確認すると、
やっぱり意味を間違えて使っていたりするの。

忘れたわけじゃない。
頭のどこかにちゃんとしまってある。

ただ、普段日本語を使っていないと
たまに友達と会っても
ぱっと直ぐに出てこない言葉とかあるのね。
似たような環境にいる日本人の友達は
みんな同じ問題を抱えていると思うの。

英単語が思い出せないで、
日本語で検索しようとして気づく。
当の日本語が出てこない。

ブログをはじめてから
そういう事がどんどん減ってきたの。

英語力を上げる事やキープする事も大事だけど
日本人が、日本語を忘れたらダメ。
そう、友人が言っていた。

それを、今思い出したのね。

ワタシは、結婚する時に
自分の日本姓を保持する事を選んだの。
私が、ワタシであること。
日本人であること。
そして、ウチのダンナ様が
私を、ワタシとして
受け入れてくれた事を
忘れない為に。

Post a comment

Only the blog author may view the comment.

そうそう

言葉は使わないと
あっそういえば、私の旧姓、今のだんなさまと同じ姓だった
結婚しても何にも変わらない 名前の文字はね
今はどうでもいいってかんじ

Re: そうそう

へぇ、そうなんだぁ。
佐藤とか鈴木とかよくある姓だったらありえるかも。

夫婦別姓って大した事じゃないけど、やっぱり余りこっちでも浸透してないね。
ワタシの場合、外国姓が自分の名前につくのが、なんかしっくり来なかったし、自分か自分じゃなくなる感じがしたのね。
で、ダンナもワタシの考えを尊重してくれた。

ただ、それはそれで面倒な時もあるんだけど。
Profile
齢45になるベテランてんかん患者です。 お仕事はきちんとしながら オフはだらだらと生活してます。 仕事仲間には私が怠け者とはバレてません。 てんかん、っていう以外はまあ、普通。 つまんない冗談とかよく言ってます。

←お気に入りに追加♪


ふぅみん:D

Author:ふぅみん:D
16歳の時にてんかん発病。
闘病歴24年。(な、長い!)
7年前、オーストラリアのメルボルンでソウルメイトと出会い、8ヶ月後に結婚。

性格:真面目な変人。オープンな性格。時々情緒不安定。
タイプ:エロオヤジ系。
煽てられると調子に乗る。

いつも、ありがとう。

折角ブログを覗きに来てくれる人が居るのに、
サボり癖のついている最近のワタシ。
だけど、結局戻ってくる。
どんなに長くサボっていても
その内にきっと必ず書きたくなるから。

ブログってそんなものなのかも知れない。
もう書き始めて何年になるんだろうか?

ブログと共に、
ワタシも歳をとり。
成長し。(?)
他の人のブログとつながる。

あ、あのヒト、どうしてるかな?
なんて、ワタシも覗きにいく。
毎日頑張って書いているヒト、
ぼちぼち頑張っているヒト、
さまざまだけど、
ああ、頑張っているんだな、って分かるだけで、
一日の終わりに、ワタシに元気をくれる。
ホントにありがとう。
そして、来てくれたヒト、ありがとう。

にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へにほんブログ村 病気ブログ てんかんへ
Latest journals
Latest comments
Latest trackbacks
Monthly archive
Category
ワタシの休憩場所。
Mail form

Name:
Mail address:
Subject:
Body:

Free area
Calendar
08 | 2017/09 | 10
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
Link

このブログをリンクに追加する

Search form
Friend request form

Want to be friends with this user.