お気に入りのノンスティックフライパン

1年前までのワタシにはノンスティックフライパンは便利というより頭痛の種だった。
どんなにいいブランドの物を買っても数ヵ月後、ひどいと数週間後にはテフロンがはげはじめる。テレビショッピングで、スイスダイアモンドのフライパンを宣伝していたので興味はあったものの、値段がかなりはるし買う価値があるかどうか悩んでいた。

昨年の暮れだったか今年の始めだったか、オプショップにスイスダイアモンドのフライパンが寄付された。中心部が焦げていたけど、使用に別状は無いと思い、1ドル払って持ち帰ったのだった。
結果は、すごかった。確かに焦げ付いた部分はノンスティック度が弱い。
でも、それ以外の部分は、何年も使い込まれただろうに未だ焦げ付かなかった。
ただひとつ難点があった。それは重さ。
片手で持ち上げられる重さじゃない。数日使っているうちに手首が痛くなってきてしまったのだ。

でも、テフロンが剥げないから安心だし、使用方法に従って使えば何十年も使えるのは魅力。もう少し小さいサイズだったら買ってもいいかも。そんな重いからインターネットサーチを始めたのだ。

スイスダイアモンドは値段がひじょーに高い。ディスカウントでも100ドルを優に超える。
それに小さいサイズの物でも重量がそれほど変わらない事がわかった。

そんな時見つけたのが、チタン加工を表面に施した、ドイツ製の Woll Logic シリーズのフライパン。

Woll Fryingpan (Small)

チタンはコーティングのみで全体がチタン製じゃないから、重量が多少軽くなり、何とか片手で持っても腱鞘炎にはならない。
価格もスイスダイアモンドよりやや低め。それでも100ドル前後。

いろいろ検討した結果、ユーザーの反応が最も良かったこれを自分への誕生日プレゼントに買うことにした。

10ヵ月後。未だに毎日使っている。ダメージは全く見当たらない。
勿論最初に比べたらノンスティック度は落ちた。最初は玉子焼きを油を使わずに作ってもスルーっとそのままお皿に流れ落ちたから。

今はそんな事は無理だけど、手入れは超簡単。
少量油を使えば焦げ付くことはないし、少々焦げ付くことがあっても使用後に熱湯でさーっと汚れを浮かせ、その後スポンジでさっさっとこすらずに汚れを落とした後、また熱湯で洗剤をゆすぐ。
傷も全く見当たらず、毎回しばらくうっとりと眺めてしまう。

テフロンは最近身体への影響が懸念されている。
テフロン加工のフライパンを4回買い換えるより、長持ちする100ドルのフライパンを買って良かったと思う。

Wollには他にもチタンコーティングが更に厚いものやインバーター適応のシリーズなど各種揃っている。

日本のウェブサイトでも紹介されている。
リンクはこちら。
http://www.jicworld.co.jp/woll/

とにかくおススメです。

Post a comment

Only the blog author may view the comment.

No title

こんにちは~

かなりの長い間、フライパンの買い替えを…と私も考えていましたので、とても参考になりました~!!
テフロンによる身影響…全く知りませんでしたから、やっぱりまたTfalの物を買う予定でしたし。。。
ふぅみんさんに感謝ーー。

Re: No title

nanohanaさん、

テフロンは剥がれ出すと料理に混じって体内に入ってしまうのが問題なんでしょうねぇ。結構英語の記事で出てます。金属べらが使えるとか、オーブンにそのまま入れられるなんて宣伝は信じませんが、汚れがごしごししなくても落ちるのが嬉しい。万一なかなか汚れが完全に取れないって時は重曹をお湯に一さじ加えて沸騰させた後流してさらっと洗えばすっきり落ちちゃいます。参考になるといいな♪
Profile
齢45になるベテランてんかん患者です。 お仕事はきちんとしながら オフはだらだらと生活してます。 仕事仲間には私が怠け者とはバレてません。 てんかん、っていう以外はまあ、普通。 つまんない冗談とかよく言ってます。

←お気に入りに追加♪


ふぅみん:D

Author:ふぅみん:D
16歳の時にてんかん発病。
闘病歴24年。(な、長い!)
7年前、オーストラリアのメルボルンでソウルメイトと出会い、8ヶ月後に結婚。

性格:真面目な変人。オープンな性格。時々情緒不安定。
タイプ:エロオヤジ系。
煽てられると調子に乗る。

いつも、ありがとう。

折角ブログを覗きに来てくれる人が居るのに、
サボり癖のついている最近のワタシ。
だけど、結局戻ってくる。
どんなに長くサボっていても
その内にきっと必ず書きたくなるから。

ブログってそんなものなのかも知れない。
もう書き始めて何年になるんだろうか?

ブログと共に、
ワタシも歳をとり。
成長し。(?)
他の人のブログとつながる。

あ、あのヒト、どうしてるかな?
なんて、ワタシも覗きにいく。
毎日頑張って書いているヒト、
ぼちぼち頑張っているヒト、
さまざまだけど、
ああ、頑張っているんだな、って分かるだけで、
一日の終わりに、ワタシに元気をくれる。
ホントにありがとう。
そして、来てくれたヒト、ありがとう。

にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へにほんブログ村 病気ブログ てんかんへ
Latest journals
Latest comments
Latest trackbacks
Monthly archive
Category
ワタシの休憩場所。
Mail form

Name:
Mail address:
Subject:
Body:

Free area
Calendar
08 | 2017/09 | 10
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
Link

このブログをリンクに追加する

Search form
Friend request form

Want to be friends with this user.