ザ・ディ・アフター・トゥモロゥ

この題名の映画が放映されてからもう7年目に入る。
レビュー自体は余り良くなかったみたいだけれど、アイデアには関心を持ったのを覚えている。
映画は見なかったけれど、最近の洪水でこの映画のことを思い出した。

気候変動が話題に出始めた頃、みんなそんなに心配していなかったと思う。
世界の終わりなんて、そんなにすぐに来ないよ。
ワタシも世界が終わるなんて思ってはいない。
ただ、人類が生き延びるにはすごい犠牲が伴うのではないかと思う。

クィーンズランドで初夏に入ってから雪が降ったのは去年だっただろうか?
どこだったか、真夏の暑い日に突然ゴルフボール大の雹が降った場所もあったという。
ワタシはその時メルボルン近郊のブランズウィックという場所にいて、そこではパチンコボール大の雹が降った。
そんなに大きな氷の塊が降って来るのを見た事がなかったのでホントにびっくりした。

今年の洪水ではビクトリア州、ニューサウスウェールズ州でも被害を受けた。
オーストラリアだけでなく、スリランカ、ブラジルや南アフリカでも大洪水が起きた。

映画が放映されたのはハリケーンカトリーナがアメリカを襲った前年だったはず。

昨日会った友人は人類にはあと5年しか残っていない。なんて言ってたっけ。
それを信じてはいないけど、
気候変動のスピードは確実に速くなってきている。
思ったより早く、ワタシだって犠牲になるのかもしれない。

ワタシ達は、もう便利さというものに慣れてしまった。
電気用品、ガス器具、自動車、コンピュータ、携帯電話。
ワタシ達が普段使うもの全てが二酸化炭素を多かれ少なかれ排出している。
ワタシ達人間が吐き出すのも、二酸化炭素。

それを吸ってくれる自然や緑は今でもどこかで破壊され続けている。

こんな時でさえ、ワタシ達人間は争いや犯罪、ライバル競争を続けている。


自然の発しているメッセージを、いつワタシ達は受け入れるのだろうか?

Post a comment

Only the blog author may view the comment.

出会い系サイトをすべて廃止しましょう。

日本ではITやくざ、つまり公務員を含めたコンピュータやくざが暗躍している。ゴオーという汚い騒音に加えて、毎日深夜になると、私の携帯電話にも出会い系サイトの脅迫状が何通も送りつけられる。NTTドコモなどの会社員自体がやくざなのだから平然と脅迫状を送りつけてくる。就職活動をまねて結婚活動などとマスコミ人があおっているせいで、出会い系の詐欺サイトがあちこちにあふれている。そんな出会い系サイトは実は全く出会えないサイトなのだ。例えば、「タダコイ」という無料サイトに参加しただけで、数えきれないほどたくさんの有料詐欺サイトに登録されてしまう。表示は「安心サイト」と書いてあるこれらのサイトは、実際にはとんでもない高額のカネを強盗するサクラばかりの犯罪サイトである。例えば「メールライフmail@cancanmixi.jp」は悪質そのものである。ワンクリック詐欺や後払い詐欺があたりまえで、ちょっと押し間違えただけでポイントの千倍から万倍の金額を「あとで払ってもらうぞ!」と請求される。それらの大量メールが夜も昼も二十四時間中送りつけられる。一分間に二三通の頻度で一日に数千通も送りつけられる犯罪メールは、こちらの配信停止のメールを全く無視して、数か月以上も何年にもわたって毎日毎日送りつけられるのだ。つまり、深夜眠っている耳元で着信音が夜通し鳴り響いているのだ。なんと、これらのコンピュータ犯罪人は公務員に莫大なわいろを贈っているので、これらの振り込め詐欺サイトは数えきれないほどたくさくある。彼らはさらに司法機関とも提携して少額訴訟で弁護士費用まで被害者から取り立てている。いくら金持ちやくざが法曹のスポンサーだからといって、司法研修所の教官が暴走族や暴力団と結託しているような闇の癒着があちこちで見られるのだ。出会い系サイトは、私もずいぶん調べてみた結果、出会えるサイトは全然ない。ソープランドやキャバクラなど風俗経営者が店の女を従業員つまりサクラとしてやらせているものや、暴力団と弁護士が組んで闇の資金源にしているものなど、すべてがウソとペテンの詐欺サイトだ。すべての出会い系サイトを全部やめさせるべきなのだ。公務員や司法と暴力団が連携して、これらの振り込め詐欺サイトを運営していること自体とんでもないことだ。これらの出会い系サイトを全部廃止させるべきである。
Profile
齢45になるベテランてんかん患者です。 お仕事はきちんとしながら オフはだらだらと生活してます。 仕事仲間には私が怠け者とはバレてません。 てんかん、っていう以外はまあ、普通。 つまんない冗談とかよく言ってます。

←お気に入りに追加♪


ふぅみん:D

Author:ふぅみん:D
16歳の時にてんかん発病。
闘病歴24年。(な、長い!)
7年前、オーストラリアのメルボルンでソウルメイトと出会い、8ヶ月後に結婚。

性格:真面目な変人。オープンな性格。時々情緒不安定。
タイプ:エロオヤジ系。
煽てられると調子に乗る。

いつも、ありがとう。

折角ブログを覗きに来てくれる人が居るのに、
サボり癖のついている最近のワタシ。
だけど、結局戻ってくる。
どんなに長くサボっていても
その内にきっと必ず書きたくなるから。

ブログってそんなものなのかも知れない。
もう書き始めて何年になるんだろうか?

ブログと共に、
ワタシも歳をとり。
成長し。(?)
他の人のブログとつながる。

あ、あのヒト、どうしてるかな?
なんて、ワタシも覗きにいく。
毎日頑張って書いているヒト、
ぼちぼち頑張っているヒト、
さまざまだけど、
ああ、頑張っているんだな、って分かるだけで、
一日の終わりに、ワタシに元気をくれる。
ホントにありがとう。
そして、来てくれたヒト、ありがとう。

にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へにほんブログ村 病気ブログ てんかんへ
Latest journals
Latest comments
Latest trackbacks
Monthly archive
Category
ワタシの休憩場所。
Mail form

Name:
Mail address:
Subject:
Body:

Free area
Calendar
08 | 2017/09 | 10
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
Link

このブログをリンクに追加する

Search form
Friend request form

Want to be friends with this user.