オーストラリアに住んでいる理由って何だろう?

明日誕生日という事で、
今日ささやかなお祝いをしてもらった。
何人かからプレゼントももらって大感激。

最近ジレンマが多くてへこたれる事もあったから
仲間のちょっとした心遣いが嬉しいんだよね。

この頃よく感じる。
ワタシはそんなにルールにこだわらない方だと思ってた。
オーストラリアの標準に合わせて、少しは適当に?やるようにしてたつもりだった。
でも今日気がついたの。
やっぱりワタシは日本のカスタマーサービスを基準に仕事してる。
オーストラリアの基準だとやっぱり
「融通が利かない」[Square=infrexible]側に入ってしまうのだ。

個人的に、自分のやり方で仕事していて
お客さんの不満にはちゃんと答えて、出来る限りの事をしてあげる事で
信頼を貰っていたつもりだったし、
同じお客さんが必ずまた来てくれて、名前も顔も覚えてくれる。

でも。
日本人の感覚で「ルール違反、ルールを曲げる」という事が、
オーストラリアでは「融通が利く、God Bless You 神様がアナタを祝福してくれる。」
という事になってしまう。
何か間違っていないか? と思ってしまうのはやっぱり日本人だからなのか?

今日、この事が頭から離れなかった。
個人レベルで付き合うオーストラリア人は、みんな気楽で冗談も通じるし
みんな長所短所あるけれど、補い合って、許しあってやっていける。
でも、仕事や道徳観念になると、納得いかないことは多々ある。

[Australia is getting me corrupted.]
オーストラリアはワタシを道徳的に汚してきている。
そんな事を思って悲しくなった。
どこまでオーストラリアに溶け込む事が出来るのか。

[Monkey see, monkey do.]
訳は思いつかないけれど、
よく政府が国民から汚い手で税金を巻き上げようとすると
同じ汚い手で政府からお金を取るか、税金を安く済ませようとする人がかなりいる。
お互い様なんだから、フェアじゃないか。

サルはよく賢い(ずるい)と言われる。
ずるい人間のやる同じ事をやればいい。
騙されたら騙し返せばいい。という論理なのだろう。

でもワタシにはどうしてもそれがフェアとは思えないのだ。

汚い、ずるい人が逃げ切れてしまう社会。
[The place where the sly and the corrupted can get away with murder.]
時々、帰ってきて歯軋りしたくなる時もある。

「フェア、って言葉の意味わかってんの?」
「フェアっていう価値観自体存在するの?」
そんな事を考えてしまう。

クィーンズランドでの洪水後の台風の事で今日はもちきりだった。
多くの番組がキャンセルされて、クィーンズランドの最新状況を放送していたり。
勿論、クィーンズランドの被害は気になる。
ただ、それはニュースでも新聞でも充分知る事ができる。
メディアは自然災害も、エジプトの暴動も全て売りネタにしてしまう。
どこか、おかしくないか? まちがっていないか?

やっぱりワタシはオーストラリア人には絶対なりたくないし、なりきれない。
日本人である事にすごく誇りを感じる。

じゃぁ何でオーストラリアにいるのと聞かないで。
モチ、ダーリンが大好きだから。

文句は言っていてもやっぱり、
人としての優しさと温かさをオーストラリア人から感じるから。
ジレンマを持ちながらも、
お客さんから貰う「有難う。」の言葉が本当にウレシイから。

「こんな所で何してるの? アナタならどこでも働けるでしょ。」
そんな事をお客さんによく言われる。

フェア、なんて大体言葉だけの事が多い。
それでもワタシはずっと誰に対してもフェアでいたい。

Post a comment

Only the blog author may view the comment.

No title

あぁ~何だかじっくりと読み入りました…。ずっとずっと考えている事を、そのままそっくり文章にしてもらったような感じです。何だか泣けてきてしまいました。
周りの考え・自分の考えとでイライラーグラグラしてしまう事が多いです^^; 損をしてしまっていたとしても、やっぱり私も日本人であることを強く誇りに思っています。

素敵なお誕生日をお迎えくださいね~☆(もしかしたら、私の父と誕生日が一緒かも…??)

Re: No title

yappari watashidakeja naindesune-
kouiukototte, tamani guchiranaito harani tametokuto karadani waruishi...
watashitachi wa nihonjin nandashi, arugamamade iindato omoimasu.
Profile
齢45になるベテランてんかん患者です。 お仕事はきちんとしながら オフはだらだらと生活してます。 仕事仲間には私が怠け者とはバレてません。 てんかん、っていう以外はまあ、普通。 つまんない冗談とかよく言ってます。

←お気に入りに追加♪


ふぅみん:D

Author:ふぅみん:D
16歳の時にてんかん発病。
闘病歴24年。(な、長い!)
7年前、オーストラリアのメルボルンでソウルメイトと出会い、8ヶ月後に結婚。

性格:真面目な変人。オープンな性格。時々情緒不安定。
タイプ:エロオヤジ系。
煽てられると調子に乗る。

いつも、ありがとう。

折角ブログを覗きに来てくれる人が居るのに、
サボり癖のついている最近のワタシ。
だけど、結局戻ってくる。
どんなに長くサボっていても
その内にきっと必ず書きたくなるから。

ブログってそんなものなのかも知れない。
もう書き始めて何年になるんだろうか?

ブログと共に、
ワタシも歳をとり。
成長し。(?)
他の人のブログとつながる。

あ、あのヒト、どうしてるかな?
なんて、ワタシも覗きにいく。
毎日頑張って書いているヒト、
ぼちぼち頑張っているヒト、
さまざまだけど、
ああ、頑張っているんだな、って分かるだけで、
一日の終わりに、ワタシに元気をくれる。
ホントにありがとう。
そして、来てくれたヒト、ありがとう。

にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へにほんブログ村 病気ブログ てんかんへ
Latest journals
Latest comments
Latest trackbacks
Monthly archive
Category
ワタシの休憩場所。
Mail form

Name:
Mail address:
Subject:
Body:

Free area
Calendar
10 | 2017/11 | 12
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
Link

このブログをリンクに追加する

Search form
Friend request form

Want to be friends with this user.