あなたのヴァレンタインより。

もうすぐバレンタインディなんだなぁ。
と突然気がついた。
そういえばカードも用意してない。(汗)

そこでバレンタインディのお話を少し紹介。

むかしむかし。ローマに、ヴァレンタインという聖者さんが居たんだとさ。

14世紀まではロマンティックのかけらも無かったそのヴァレンタインさんと、
ついに恋愛話が結びついたのは14世紀。そのハナシはこう続く。

ローマの当時の支配者クラウディアス2世、結婚するといい戦士には育たないという考えに基づいて「戦士は独身で無ければならない」という妙な掟を作った。
その掟に反し、隠れて戦士の結婚式を行っていたヴァレンタインさんという牧師さんが、そのクラウディアスに見つかってしまったのだ。
可哀想なヴァレンタイン牧師は逮捕され、刑務所に送られる。

後にこのハナシには続編が作られた。
そのヴァレンタイン牧師が思いを寄せていた若い娘が実は居た。

前述のハナシには実はオーロラの伝説という前編がある。
支配者のクラウディアスは聖者ヴァレンタインを土着宗教に改宗しようとしたが、それに逆らったヴァレンタインさんは逆にクラウディアスをキリスト教に改宗させようとした。
怒ったクラウディアスは聖者を処刑する事にしたのだが
その聖者ヴァレンタインは、処刑の前に盲目であった監守の娘の目を治すという奇跡を起こしたというもの。

その娘にヴァレンタインさんは惚れていたというお話がその続編。
処刑の前日の夕方にヴァレンタインさん、この娘さんに最初のラブレターを書いた。

ヴァレンタインさんは2月14日に埋葬されたというが
「あなたのヴァレンタインより。」
と終わるこのこの手紙が、現在のヴァレンタインディの起源。

なんだってさ。

悲しいお話だよね。

結婚すると相手がいつも側に居てくれる事に慣れてしまって
バレンタインディに思いを言葉にするのも照れくさくなってくる。

今年のバレンタインディは月曜日。

誕生日にもらった花束がまだテーブルの上に飾ってある。
バレンタインディのアイデア。
うーん、外食は高いしなぁ。

とりあえず庭に咲いてる真っ赤なバラでも飾ろうかな。

Red roses (Large)

「あなたのヴァレンタインより。」

Post a comment

Only the blog author may view the comment.

Profile
齢45になるベテランてんかん患者です。 お仕事はきちんとしながら オフはだらだらと生活してます。 仕事仲間には私が怠け者とはバレてません。 てんかん、っていう以外はまあ、普通。 つまんない冗談とかよく言ってます。

←お気に入りに追加♪


ふぅみん:D

Author:ふぅみん:D
16歳の時にてんかん発病。
闘病歴24年。(な、長い!)
7年前、オーストラリアのメルボルンでソウルメイトと出会い、8ヶ月後に結婚。

性格:真面目な変人。オープンな性格。時々情緒不安定。
タイプ:エロオヤジ系。
煽てられると調子に乗る。

いつも、ありがとう。

折角ブログを覗きに来てくれる人が居るのに、
サボり癖のついている最近のワタシ。
だけど、結局戻ってくる。
どんなに長くサボっていても
その内にきっと必ず書きたくなるから。

ブログってそんなものなのかも知れない。
もう書き始めて何年になるんだろうか?

ブログと共に、
ワタシも歳をとり。
成長し。(?)
他の人のブログとつながる。

あ、あのヒト、どうしてるかな?
なんて、ワタシも覗きにいく。
毎日頑張って書いているヒト、
ぼちぼち頑張っているヒト、
さまざまだけど、
ああ、頑張っているんだな、って分かるだけで、
一日の終わりに、ワタシに元気をくれる。
ホントにありがとう。
そして、来てくれたヒト、ありがとう。

にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へにほんブログ村 病気ブログ てんかんへ
Latest journals
Latest comments
Latest trackbacks
Monthly archive
Category
ワタシの休憩場所。
Mail form

Name:
Mail address:
Subject:
Body:

Free area
Calendar
06 | 2017/07 | 08
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
Link

このブログをリンクに追加する

Search form
Friend request form

Want to be friends with this user.