理想の世界って。

昨日、エジプトの民主化運動の記事を読んでいた。
ニューヨークタイムズの記事では二年かけて
FacebookやTwitterでネットワークを広げてデモの準備をした事や
エジプトやチュニジアの若者が独裁者の権力下で
貧困や仕事の無い状態に飽き飽きしている事や、
自分たちの権利を主張しようとしだしている事が好意的に書かれていた。

思わずベルリンの壁崩壊の時を思い出してうるっとした。

イギリスのガーディアンの記事も、オーストラリアの新聞記事も大体好意的な文章だった。
で。日本ではどう書かれているか気になって見てみると。。。
裏で動いているのはCIAとか、逆にジハドやナイン・イレブンに肯定的な問題発言をしているMoslim Brotherhoodが糸を引いているとかいう記事も見つかった。
そこで他の英語の記事も読んでいくと、やっぱり不安な面が見えてくる。

宗教の問題。
イスラム教はやはり世界中で危険な宗教として見られている。
イスラム教信者=テロリストと結び付けてしまう人さえいる。
西洋の発展国の全てと言っていいくらいが、反テロ戦争に兵を送っている。
そんな中で、反西、反アメリカ、イギリス感情を多くのイスラム教徒が持ってしまうのは避けられないのかも知れない。実際に、近代化を主張する政党と、イスラム色の強い政党を比べた時に、後者を支持する人がやはり多いそうなのだ。恐らく近代化=アメリカナイズすること。と思ってしまっているのかも知れない。

イスラムは「平和」の宗教だと書いているサイトがあった。
でも、イスラム圏の多くの国が平和からは程遠いのも事実。
エジプトとイスラエルの平和条約も無にかえってしまうかも知れないという人もいる。
民主化というのが、その国の人の考え方で国が動きだすということ。
エジプトの人達の考え方ってどうなんだろう。

日本でも反米感情って未だにあるよね。
西洋中心の世の中に反感を持っているのはイスラム教徒だけじゃない。
昔、エジプト人の知り合いが、
「世界中の人がイスラムに改宗する」アッラーの元で世界が平和になるような事を言っていた。
ワタシが無宗教というのが理解できないようだった。
コーランの解釈も国によって、地域によってずいぶん違うのだろう。
同じイスラム国同士で争いあうのもそういう理由があるのかもしれない。

誰が一番正しいなんて事、言えない。
西洋の人の中に、東洋やイスラム圏の国々は西洋の常識を理解するべきと思っている人は多いし、やっぱりどうしても西洋中心というか、特にアメリカが主導する世の中になっている気がするのは否めない。

宗教や人種や国へのしがらみがなくなれば。
権力への欲がなくなれば。
みんなが自分を主張できて、エゴだけなくす事ができれば。
みんながお互いから学びあって、歩み寄っていければ。

やっぱりそんな事は夢や理想でしかないのだろうか。

Post a comment

Only the blog author may view the comment.

Profile
齢45になるベテランてんかん患者です。 お仕事はきちんとしながら オフはだらだらと生活してます。 仕事仲間には私が怠け者とはバレてません。 てんかん、っていう以外はまあ、普通。 つまんない冗談とかよく言ってます。

←お気に入りに追加♪


ふぅみん:D

Author:ふぅみん:D
16歳の時にてんかん発病。
闘病歴24年。(な、長い!)
7年前、オーストラリアのメルボルンでソウルメイトと出会い、8ヶ月後に結婚。

性格:真面目な変人。オープンな性格。時々情緒不安定。
タイプ:エロオヤジ系。
煽てられると調子に乗る。

いつも、ありがとう。

折角ブログを覗きに来てくれる人が居るのに、
サボり癖のついている最近のワタシ。
だけど、結局戻ってくる。
どんなに長くサボっていても
その内にきっと必ず書きたくなるから。

ブログってそんなものなのかも知れない。
もう書き始めて何年になるんだろうか?

ブログと共に、
ワタシも歳をとり。
成長し。(?)
他の人のブログとつながる。

あ、あのヒト、どうしてるかな?
なんて、ワタシも覗きにいく。
毎日頑張って書いているヒト、
ぼちぼち頑張っているヒト、
さまざまだけど、
ああ、頑張っているんだな、って分かるだけで、
一日の終わりに、ワタシに元気をくれる。
ホントにありがとう。
そして、来てくれたヒト、ありがとう。

にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へにほんブログ村 病気ブログ てんかんへ
Latest journals
Latest comments
Latest trackbacks
Monthly archive
Category
ワタシの休憩場所。
Mail form

Name:
Mail address:
Subject:
Body:

Free area
Calendar
08 | 2017/09 | 10
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
Link

このブログをリンクに追加する

Search form
Friend request form

Want to be friends with this user.