メルボルンの姿。

クラウンカジノ、
急いでいたのでカメラを忘れてしまい
写真も取れずじまい。。。
なので、サンプル写真でごめんなさい。

ブランド店の並ぶ建物内。
天井にはシャンデリアが輝き、
美しくライトアップされた階段を上っていく。
階段の横は人工の滝で水が流れ落ちている。

Hall.jpeg

ワタシ達は記念日、という事もあって
かなりドレスアップして行ったのだが、
Tシャツにジーンズ、という人や、
ストリート風の服を着た若者まで多種多様。

料理は、正直な所かなりイマイチだった。
その上、一人当たり80ドル以上。

でも、夜9時。
Yarra Riverの脇、クラウンカジノ外。
巨大トーチから炎が上がる。
ワタシ達の座っている場所まで
熱が伝わってくる。

Crowns fire

これか。あの有名な演出は。

やはり、クラウンには、
クラウンでしか味わえないものがある。

レディースルームでは
ドレスアップした女性達が化粧直しをしている。
これも、いかにもクラウンカジノと行った雰囲気。

食事の後、しばらくカジノの中を歩いて見た。
スーツ姿のダーリンの腕にぶら下がりながら。

階段を降りていくと、そこは完全な別世界。
ありとあらゆる人種、観光客が
色々な服装で歩いている。
カジノの周りは人でごった返し、
フードコート(飲食店が並ぶ場所)では、
メルボルンの他のフードコートと全く同じ情景が広げられている。

Food Court

これが、まさしくメルボルンなんだ。

クラウンカジノには、メルボルンの全てが凝縮されていた。

Post a comment

Only the blog author may view the comment.

Profile
齢45になるベテランてんかん患者です。 お仕事はきちんとしながら オフはだらだらと生活してます。 仕事仲間には私が怠け者とはバレてません。 てんかん、っていう以外はまあ、普通。 つまんない冗談とかよく言ってます。

←お気に入りに追加♪


ふぅみん:D

Author:ふぅみん:D
16歳の時にてんかん発病。
闘病歴24年。(な、長い!)
7年前、オーストラリアのメルボルンでソウルメイトと出会い、8ヶ月後に結婚。

性格:真面目な変人。オープンな性格。時々情緒不安定。
タイプ:エロオヤジ系。
煽てられると調子に乗る。

いつも、ありがとう。

折角ブログを覗きに来てくれる人が居るのに、
サボり癖のついている最近のワタシ。
だけど、結局戻ってくる。
どんなに長くサボっていても
その内にきっと必ず書きたくなるから。

ブログってそんなものなのかも知れない。
もう書き始めて何年になるんだろうか?

ブログと共に、
ワタシも歳をとり。
成長し。(?)
他の人のブログとつながる。

あ、あのヒト、どうしてるかな?
なんて、ワタシも覗きにいく。
毎日頑張って書いているヒト、
ぼちぼち頑張っているヒト、
さまざまだけど、
ああ、頑張っているんだな、って分かるだけで、
一日の終わりに、ワタシに元気をくれる。
ホントにありがとう。
そして、来てくれたヒト、ありがとう。

にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へにほんブログ村 病気ブログ てんかんへ
Latest journals
Latest comments
Latest trackbacks
Monthly archive
Category
ワタシの休憩場所。
Mail form

Name:
Mail address:
Subject:
Body:

Free area
Calendar
08 | 2017/09 | 10
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
Link

このブログをリンクに追加する

Search form
Friend request form

Want to be friends with this user.