暗い話題は一休みして。。。

う~ん。
寒いです。
お天気悪いです。
体調も悪いです。
あんまし元気ないです。

とうとう冬が来てしまった。
昨日はちょっと頭がくらくらしてて
倒れるかと一瞬思ったけど
何とか持ちました。。。ほっ。

そんな訳でずっとブログも書かないままでしたが
その間に、セイント・キルダという海辺の繁華街にあるレストランでお食事。
ストークハウス、っていうんです。http://www.stokehousemelbourne.com.au/

インターネットでサーチしてたらお値段もそんなに高くなかったので
じゃぁ行ってみようかと。

で、行ってみたら。。。
そこは超アップマーケット。
ドレスアップもせずに行ったので、ちょっと場違いな感じ。
そして、、、
メニューをチェックしてお顔真っ青。
げっ。スープが20ドル以上???
100ドル以上するワインもある。
恐る恐る夫の顔を伺うと
思いっきりぶすっとしている。

雰囲気を和らげようと
「まぁ来ちゃったんだし、これも経験、経験。遅ればせの結婚記念日ディナーって事で。ねっ。」
なんて、結婚記念日を3週続けて祝ったのでした。

去年jはそういえばクラウンカジノに行ったんだっけ。
景色はよかったし、これも経験って感じだったけど
食事は機内食レベルだったなぁ。
で、100ドル以上払った。

で、ストークハウスのレベルは、というと。
日本の最高級レストランには多分適わないけど
新鮮な食材、全てが一番最高の状態で出てくる。
食材の風味のバランスと、口当たりと、歯ざわりが絶妙。
「オーストラリアに来て、一級品の料理を食べた事が一度もなかったなぁ、」
と、しみじみと振り返った。
そう。
どんなに味が良くても、歯ごたえがイマイチ、とか
食材が古いかも、とか
お野菜、ちゃんと水切ってあるの?
とか思う事が殆どで。

などと思っていたら
夫が、事もあろうにサラダとフライドポテトを注文。
しかも、こんな高いレストランで。
「なんてもったいない。。。」
と思っていたけれど
運ばれてきたものを口に入れてみて即感動。
フライドポテトとはこんなに旨い物なのか。。。
使っている油も違うはず。
油の温度も。でなかったら中がもっと脂っこくなるはず。
しかも脂っこいフライドポテト特有のにおいがしない。
癖になるかりっかりっとした歯ざわりと(音がする、)
ほくっとしつつ、あくまでも軽い感じの内側。
いや、普通の美味しいフライドポテトとはレベルが違います。(ホントです。)

サラダにはしいたけが入っていて、
その他はフツーに野菜と、ちょっと酸味のあるオリジナルドレッシングなんだけど
お野菜が採りたてのようにぱりっとしているのね。

ほかのメニューは何だか外国語混じりで、殆ど意味も分かんなかったけど
シンプル、と思える一品の中でさえ、
ちゃんと食材が
その個性を最大限に出している、
最大限に生かしている。

一皿一皿に、
食材に対する愛情と、シェフの情熱を感じたのでした。
思わず、ありがとう。と声をだすワタシに、
笑顔をほころばせるスタッフ。

こんな場所には
しょっちゅうはこられないけれど
2級以下のレストランに何度も行く変わりに
ここに年2回くらい来れたら満足だなぁ。

お勘定はワインなし、サイドメニューシェアで$171なり。

Post a comment

Only the blog author may view the comment.

No title

HP見ましたけど、料理もおいしそうやし
海がすぐそばに見えるし
ええ感じのレストランですなぁicon:i-234]

ちょっとお値段は、するみたいやけど
その分、大満足やねi-234







Re: No title

コメント、おおきにです。
いや、ウェブで見たメニューは数年前のものだったらしいです。
その後改築して、賞とかもらっているシェフ2人加わって、レベル、値段も共に一気に上がったってわけですかね。
最初むっとしていた夫も最後にはめっちゃ大満足してました!
Profile
齢45になるベテランてんかん患者です。 お仕事はきちんとしながら オフはだらだらと生活してます。 仕事仲間には私が怠け者とはバレてません。 てんかん、っていう以外はまあ、普通。 つまんない冗談とかよく言ってます。

←お気に入りに追加♪


ふぅみん:D

Author:ふぅみん:D
16歳の時にてんかん発病。
闘病歴24年。(な、長い!)
7年前、オーストラリアのメルボルンでソウルメイトと出会い、8ヶ月後に結婚。

性格:真面目な変人。オープンな性格。時々情緒不安定。
タイプ:エロオヤジ系。
煽てられると調子に乗る。

いつも、ありがとう。

折角ブログを覗きに来てくれる人が居るのに、
サボり癖のついている最近のワタシ。
だけど、結局戻ってくる。
どんなに長くサボっていても
その内にきっと必ず書きたくなるから。

ブログってそんなものなのかも知れない。
もう書き始めて何年になるんだろうか?

ブログと共に、
ワタシも歳をとり。
成長し。(?)
他の人のブログとつながる。

あ、あのヒト、どうしてるかな?
なんて、ワタシも覗きにいく。
毎日頑張って書いているヒト、
ぼちぼち頑張っているヒト、
さまざまだけど、
ああ、頑張っているんだな、って分かるだけで、
一日の終わりに、ワタシに元気をくれる。
ホントにありがとう。
そして、来てくれたヒト、ありがとう。

にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へにほんブログ村 病気ブログ てんかんへ
Latest journals
Latest comments
Latest trackbacks
Monthly archive
Category
ワタシの休憩場所。
Mail form

Name:
Mail address:
Subject:
Body:

Free area
Calendar
08 | 2017/09 | 10
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
Link

このブログをリンクに追加する

Search form
Friend request form

Want to be friends with this user.