吹き出物との闘い。

知らないうちにストレスが溜まっていたのか、
それとも糖分を取りすぎたのか、ナッツを食べ過ぎたのか、
確かな理由は不明だが、にきび(吹き出物だろ!)が出てしまった。

ところで。
夫はウン中(十)年近く、しつこいにきびに悩まされている。
にきびトリートメントは全て試した。という程、色々試したが、
どうも効き目があまり持続しない。
飲み薬を飲めば消えるんだけど、
飲み続けなければいけない事と、副作用がちょこちょこ出ることなど
結局問題が付きまとう。

そんな夫、プレッシャーとストレスのせいで
長年の問題が一気に噴出してしまった。
夫は「プロアクティブ」、という製品を使っていて、
使い出した当初は、それこそ「奇跡だ!」という程、数日でにきびが消えた。

なのに最近、プロアクティブが効果が薄れてきてしまった。
にきびが爆発するたびに荒れる夫。
YouTubeで、にきびの中の皮脂、黒ずみなどを取り出す機械の紹介ビデオを発見、
ブックマークをするのを忘れ、探してくれと懇願してくる。
ワタシもそれに折れて彼の発見したらしいクリップを発見したのだが。。。

この方法、オーストラリアに広まっているか、というのが疑問。
それに、すごく痛そう。
何か他にないのか、と探していたら、同じYouTubeで
Witch hazel (アルクによると和名は「まんさく」だそうだ)の化粧水を紹介していた。

その商品 「T.N. Dickinson's Witch Hazel Toner」 は
どこの薬局でも見かける安物の化粧水。
う~ん安物か。。。なら悪かろう。

で。
もうちょっとWitch Hazel Tonerで、Google検索してみて
よさそうな物を発見。
それは、「Thayer's Non-alcohol Witch Hazel Toner with Aloe Vera」

成分には勿論、化学薬品など入っていない。徹底して自然派。
悪いわけがない。
使った感想など読んで見ても、「ものすごく良かった」と
ホトンド興奮気味に使用経験を語っている方多数。
で、それに乗ってしまったワタシもコーフンしてオーダーしてしまった。

その直後、使用後感想の中に「しつこいにきび肌」を持つ人の感想文が出ていた。
曰く、「ちょっとべたっとした感触がのこって、にきびがひどくなってしまった。」
その後、その方は薬局で簡単に手に入る、臭くて、アルコール(自然にとりだしたアルコール)14%も入っている、Dickinsonさんのフォーミュラを試して、にきびが消えてしまったとの事だった。
えぇっ???
で、もう少しGoogle検索、Dickinson先生の化粧水レビューを読んでみる事にした。
ネガティブなレビューも多少あったが、その殆どはアルコールが入っている事と独特の「悪臭」についての不満で、にきびに悩んでいた多くのお客様は、効き目に感動してしまって、臭いなど殆ど気にしてない様子。

それで、「これは試してみなきゃ駄目だろ!」と夫を説得、
翌日は国民の休日で薬局は開いてなかったため、
火曜日に購入、最初に自分で試してみる事に。

以前、書いた気がするが、
ワタシの肌は、超敏感肌である。
日本の、「自然派」化粧品、スキンケア商品は全てといって良いほど試したが
どれを使っても肌が痒くなったり、口の周りがものすごく荒れてしまうのだった。
オーストラリアでも、自分の肌に合う商品を見つけるのにはひじょーに苦労した。
今はトルコ製の「Antique Dalan Pure Olive Oil Soap」なる石鹸を洗顔に使用。
これ、200グラムの石鹸が5個パックで約500円。
馬鹿みたいな安物石鹸でありながら、
洗顔、洗髪、お風呂用全般から掃除、洗濯用石鹸としてまで、幅広く使える。
手作りなので、形が完璧でないのと、カットも真っ直ぐじゃなかったりとこれもご愛嬌。
(後で分かったことだが、アマゾンやその他のコスメサイトではこの石鹸が5-7倍の値段で売られている。冗談じゃねぇ!)

化粧水は、肌に合ったものが今までなかったので、
ローズウォーターを替わりに使ってました。
そんなワタシが無謀にも、アルコール分14%の化粧水を使用。
この化粧水はWitch Hazel 100%で、それにアルコールが入っているだけ。
という超シンプルな商品。

でもでも。
毛穴が、感動するくらいきれいになるの。
吹き出物や湿疹が気になる部分にも使ってみた。
汚れや、皮脂をきれいに取り除いて、
使用後は肌がきゅっと引き締まった感じ。
かゆみも発疹も今のところなし。

で、夫が使用してみたら、
数日どころか、数時間でにきびが小さくなってきた。
「これ、いいよ。すごいよ。」
そんな言葉を聴いたのは、プロアクティブと最初に出会った時以来。

そして今日、ThayerさんのWitch Hazel Tonerが届きました。
Thayerさんの方にはやにが使われている気がする。
その他にも保湿用にグリセリンなどが入っている。
肌によさそうな物ばかり入っている、のに。
使ってみたら、毛穴がふさがれるような感じが。
何か、肌も痒くなった気がする。
気のせいなのか。。。
もう少し使ってみて肌に変化が現れるか待ってみるべきか。

今日は、結局Dickinsonさんの化粧水でThayerさんをふき取ってしまったワタシでした。
って事で、今日のところはDickinsonさんに軍配が上がったかな。
でも勝負の本番はまだこれからだ。


Dickinsonさん vs. Thayerさん。
FNQWSY2C.jpgThayers witch hazel toner

付けたし情報: どちらの商品も乾燥肌の人にはお勧めしません。こちらで紹介したものは全て、コンビネーション/オイリーで敏感肌の人向けです。

Post a comment

Only the blog author may view the comment.

No title

難しいね~ にきび・・というか吹き出物・・
皮膚炎だからねぇ
年と共に出なくなるよねぇ?
私はとりあえず日本製で、なんとか・・

Re: No title

久しぶり~。
歳になっても吹き出物爆発しまくりって人も居るんだよね。だからってしわはちゃんとあったりするんだけど。
肌も人それぞれ違うからね。仕事仲間は日本のスキンケア商品は世界一だって言ってるよ。

Profile
齢45になるベテランてんかん患者です。 お仕事はきちんとしながら オフはだらだらと生活してます。 仕事仲間には私が怠け者とはバレてません。 てんかん、っていう以外はまあ、普通。 つまんない冗談とかよく言ってます。

←お気に入りに追加♪


ふぅみん:D

Author:ふぅみん:D
16歳の時にてんかん発病。
闘病歴24年。(な、長い!)
7年前、オーストラリアのメルボルンでソウルメイトと出会い、8ヶ月後に結婚。

性格:真面目な変人。オープンな性格。時々情緒不安定。
タイプ:エロオヤジ系。
煽てられると調子に乗る。

いつも、ありがとう。

折角ブログを覗きに来てくれる人が居るのに、
サボり癖のついている最近のワタシ。
だけど、結局戻ってくる。
どんなに長くサボっていても
その内にきっと必ず書きたくなるから。

ブログってそんなものなのかも知れない。
もう書き始めて何年になるんだろうか?

ブログと共に、
ワタシも歳をとり。
成長し。(?)
他の人のブログとつながる。

あ、あのヒト、どうしてるかな?
なんて、ワタシも覗きにいく。
毎日頑張って書いているヒト、
ぼちぼち頑張っているヒト、
さまざまだけど、
ああ、頑張っているんだな、って分かるだけで、
一日の終わりに、ワタシに元気をくれる。
ホントにありがとう。
そして、来てくれたヒト、ありがとう。

にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へにほんブログ村 病気ブログ てんかんへ
Latest journals
Latest comments
Latest trackbacks
Monthly archive
Category
ワタシの休憩場所。
Mail form

Name:
Mail address:
Subject:
Body:

Free area
Calendar
06 | 2017/07 | 08
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
Link

このブログをリンクに追加する

Search form
Friend request form

Want to be friends with this user.