使ってみなければ分からない。

石鹸と化粧水ではケチっているように見えるワタシだが、
保湿クリーム・油にはかなりこだわりがある。
オーストラリアでは有機・自然派のスキンケア商品が充実しているので、
自然派商品信者のワタシも片っ端から試した。

昔はInnoxaというブランドの保湿ローションを買っていた。自然派とは言えないかも知れないけれど、適度にしっとりタイプで、当時のワタシが知る保湿剤の中で唯一湿疹もかゆみも出ないスグレ物の商品だった。
しかも値段もめちゃめちゃ高くはなかった。
それが事もあろうにInnoxaはフォーミュラを変えてしまい、その結果ワタシの肌には合わなくなってしまったのね。

<ローズヒップオイル崇拝時代。>
で、その後試したのが、Kosmeaというブランドのローズヒップオイル。値段的には多少高かったけど、保湿力は超優秀、濡れた肌に2滴ほど馴染ませるだけで、つやのある感動するほど柔らかい肌に。
余り感動したので、保湿クリーム(リプレニッシング モイスチャークリーム)やSerumも購入。一時は大ファンだったんだけど、数ヵ月後、突然炎症を起こしてしまったの。。。
泣く泣く、高かったクリームは人にあげた。
ただ、ローズヒップオイルだけは火傷した時や傷跡などにつけると直りが早いから、今でもたまに購入している。

その後、TrilogyやAkinのローズヒップオイルも立て続けに試したけど、吹き出物が直ぐに出てしまい、これも手放す事に。
ただ、TrilogyのVital Moisturising Creamだけは、かなり良かった。
かゆみは多少出たが、それほどひどくは無かったし、少量でしっかり保湿してくれた。Kosmeaの保湿クリームより多少安く、効果は変わらない。
ただ、香料が少し入っている為、アレルギーがある人は要注意。

<オリーブオイル石鹸中毒。>
3年前に日本に夫と来た時購入したのが、レセルおばさまの石鹸。メルボルンに帰って来て使ってみたら、感動するほど肌がしっとり、吹き出物、かゆみが2日で消えてしまった。1個しか買わなかった事をすごく後悔したのを覚えている。

その後、色々探したけど、オーストラリアでなかなか見つからず、近所の地中海系スーパーで見つけたアグノというブランドの100%オリーブオイル石鹸を代わりに使ってみた。
レセルと似たような色とニオイで、レセルより多少さっぱりしている感はあったけど、洗顔にも問題が無く安く手に入るので、結構気に入っていた。夫の背中の湿疹も少なくなり喜んでいたのに、その約半年後、そのスーパーが入荷をストップしてしまい、やむなくお別れを告げることに。

次に試したのがOlivea。レビューが余りにも良かったので、夫も喜んで大量に購入したのだが、結果はがっかり。マイルドで、しっとりしている事は確かなんだけど、汚れが取りきれず、吹き出物が瞬く間に出てしまった。
その後、上述のスーパーでレセルおばさまの石鹸を発見。大喜びで使ってみたら、前の様な感動が無い。思ったほど肌もしっとりしなかった。

で、試しに。。。と思って買ってみたのがAntique Dalan Pure Olive Soap。
最初は肌にかゆみを感じたんだけど、数日後湿疹もかゆみも、吹き出物も見事に消え始めた。もう2年以上お世話になっている。

<その後。>
これでオリーブオイルに味をしめたワタシ。
オリーブオイルの保湿クリームに希望を見出した。
そして出会ったのが、BotaniというブランドのOlive Repair Cream。3年前にオーストラリアに出来たブランドで、年々着々と口コミで広まり続けている。
ワタシは既に同ブランドのフットスクラブを愛用していたんだけど、顔用の商品は試したことが無かった。
値段が44ドル以上もする上、量もたっぷり(120グラム)入っているから、肌に合わなかった場合の事を想像してずいぶん迷ったんだけど、結局リスクをとる事に。
あれからもう1年になる。発疹もかゆみも吹き出物も全くない。しかも、小豆大の量でしっかり保湿してくれる。顔をぬらした後に、手の中で伸ばして押さえる様な感じで肌にゆっくりと馴染ませるのがコツ。このやり方だと肌が油っぽくならないし、1ビンが1年近く持つ。
その証拠にワタシは1年前に買ったビンを未だに使いきっていない。
無香料なので、特有のニオイがある。好き嫌いもあるかも知れない。
とっても肌に優しくて、目の周りにも安心して使える。

但し、それにしても高すぎる!という人、
MacroというブランドのNatural Vitamin E Creamは要チェック。
価格も1ビン12ドル程度とお手頃で、アボカド油やアロエエキスが入っていて敏感肌の人も使える。無香料のタイプも出ている。
ワタシはこれでも吹き出物とかゆみが出てしまったけれど、これは特例の筈。保湿も少量でしっかりしてくれる。

ただ、今とっても気になっている商品があるのね。
これはBotaniの新商品、Olive Skin Serum。
クリームに入っているXanthan Gum(増粘安定剤) が入っていない、というところに惹かれる。Botaniなら安心して使える、という先入観が既にあるので、恐らく明日辺り誘惑に勝てなくなって、薬局に直行するだろうと睨んでいる。

追伸:
突然ビューティー・コスメのブログに方向転換したワケではありません。
また、オーストラリアのブランドは未だ日本では購入不可のため、オーストラリア在住の人がメインの情報です。

Post a comment

Only the blog author may view the comment.

Profile
齢45になるベテランてんかん患者です。 お仕事はきちんとしながら オフはだらだらと生活してます。 仕事仲間には私が怠け者とはバレてません。 てんかん、っていう以外はまあ、普通。 つまんない冗談とかよく言ってます。

←お気に入りに追加♪


ふぅみん:D

Author:ふぅみん:D
16歳の時にてんかん発病。
闘病歴24年。(な、長い!)
7年前、オーストラリアのメルボルンでソウルメイトと出会い、8ヶ月後に結婚。

性格:真面目な変人。オープンな性格。時々情緒不安定。
タイプ:エロオヤジ系。
煽てられると調子に乗る。

いつも、ありがとう。

折角ブログを覗きに来てくれる人が居るのに、
サボり癖のついている最近のワタシ。
だけど、結局戻ってくる。
どんなに長くサボっていても
その内にきっと必ず書きたくなるから。

ブログってそんなものなのかも知れない。
もう書き始めて何年になるんだろうか?

ブログと共に、
ワタシも歳をとり。
成長し。(?)
他の人のブログとつながる。

あ、あのヒト、どうしてるかな?
なんて、ワタシも覗きにいく。
毎日頑張って書いているヒト、
ぼちぼち頑張っているヒト、
さまざまだけど、
ああ、頑張っているんだな、って分かるだけで、
一日の終わりに、ワタシに元気をくれる。
ホントにありがとう。
そして、来てくれたヒト、ありがとう。

にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へにほんブログ村 病気ブログ てんかんへ
Latest journals
Latest comments
Latest trackbacks
Monthly archive
Category
ワタシの休憩場所。
Mail form

Name:
Mail address:
Subject:
Body:

Free area
Calendar
08 | 2017/09 | 10
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
Link

このブログをリンクに追加する

Search form
Friend request form

Want to be friends with this user.