Winter in Kanazawa

昔、一人で金沢に行った事がある。
時々新潟に行った時と記憶がごっちゃになるのだが、
食べ物と日本酒が、特別に旨かったせいかもしれない。
地元の方が、絶対に一級品を手に入れて、
それ以外の場所には
二級品を送っているのではないかと疑うくらい
味が違った。

ところで、ワタシが金沢に行った時、
事もあろうに連日大雪。
写真を撮ろうにも辺りはみんな真っ白。
仕方ないから、
金沢に行く時はいつも寄っていた
和紙のお店と、書道の筆屋に寄って、
書道の師範免許を取る直前だった伯母に
筆をみやげに買って
和紙人形を趣味で作っていたワタシは
和紙と、人形用の台を買った。

その帰り、
止まない雪と、どんどん降り積もっていく雪の中、
橋を渡るワタシの目に入ったのは、
川の中に入っていく染物職人さんたち。
冷たい川の中に染色済みの反物を流して洗い、
色を落ち着かせる作業をしていたのだ。
この作業が、いわゆる『友禅流し』
である事を、当時は知らなかった。
染物にも種類があって、この染色の手法は
『地染め』というらしい。
川にさらすのではなくて、流すのが特徴。
冬、雪も降らないメルボルン。
みんな凍えるほど寒い、って言っているけど、
ワタシが金沢にいたあの日に比べたら、
って、
比べること自体が間違っている。

そんな厳しい天候の中で、
作業をしていた職人さんを、
冬、暖炉の前で
何故か思い出す。


IMG (Small)

Kanazawa.jpg

IMG_0002 (Small)
これは、その日に撮った写真。浅野川の橋の上から。

Post a comment

Only the blog author may view the comment.

No title

毎日投稿だね
私も今日はがんばろうかな?

Re: No title

うん、努力してる。
今日はどうしようかなぁ、って思ってたけど、φマンさんのコメント読んで、書く気になったよ。
また来てね!
Profile
齢45になるベテランてんかん患者です。 お仕事はきちんとしながら オフはだらだらと生活してます。 仕事仲間には私が怠け者とはバレてません。 てんかん、っていう以外はまあ、普通。 つまんない冗談とかよく言ってます。

←お気に入りに追加♪


ふぅみん:D

Author:ふぅみん:D
16歳の時にてんかん発病。
闘病歴24年。(な、長い!)
7年前、オーストラリアのメルボルンでソウルメイトと出会い、8ヶ月後に結婚。

性格:真面目な変人。オープンな性格。時々情緒不安定。
タイプ:エロオヤジ系。
煽てられると調子に乗る。

いつも、ありがとう。

折角ブログを覗きに来てくれる人が居るのに、
サボり癖のついている最近のワタシ。
だけど、結局戻ってくる。
どんなに長くサボっていても
その内にきっと必ず書きたくなるから。

ブログってそんなものなのかも知れない。
もう書き始めて何年になるんだろうか?

ブログと共に、
ワタシも歳をとり。
成長し。(?)
他の人のブログとつながる。

あ、あのヒト、どうしてるかな?
なんて、ワタシも覗きにいく。
毎日頑張って書いているヒト、
ぼちぼち頑張っているヒト、
さまざまだけど、
ああ、頑張っているんだな、って分かるだけで、
一日の終わりに、ワタシに元気をくれる。
ホントにありがとう。
そして、来てくれたヒト、ありがとう。

にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へにほんブログ村 病気ブログ てんかんへ
Latest journals
Latest comments
Latest trackbacks
Monthly archive
Category
ワタシの休憩場所。
Mail form

Name:
Mail address:
Subject:
Body:

Free area
Calendar
10 | 2017/11 | 12
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
Link

このブログをリンクに追加する

Search form
Friend request form

Want to be friends with this user.