ウェブスターの辞書。

オックスフォード、コリンズと共に英語辞典では世界中で知られるウェブスター。
実は中でも知る人ぞ知る、リリプットミニチュア辞書シリーズを出版している。

2年前、オプショップでボランティアをしていた頃、タダで手に入れたこの辞書。
ちゃんとドイツで印刷されていて、案外難しい言葉もカバーしてある。
夫がテレビでアメリカンピッカーズ(アンティークの掘り出し物を追って各地を回る番組)を見ている間、
何気に暖炉の上に飾っておいたこの辞書が目に入った。
印刷された年は1969年。
それで早速 GOOGLE サーチをしてみたんだけど、
出てくる写真はイマイチワタシの持っているモノと違う。

DSC_0144 (Mobile)

日本でいうと500円玉位、オーストラリアだと50セント玉ほどの幅で、
長さも5センチ位しかないこの辞書、
実はスポットレスドライクリーニング・アンド・ランドリーのプロモアイテムだったのだ。
なるほど、サーチで出てこないわけだ。
って云う事は、物凄いレアものなのでは?

640ページ、コンディション良好。
勿論売りません。が。
ちょっと凄くない?
滅多に、っていうか絶対ってホドお目にかからないレア物なんで、
写真もそっとアップするね。

DSC_0150 (Mobile)
DSC_0149 (Mobile)
DSC_0147 (Mobile)
DSC_0146 (Mobile)
DSC_0152 (Mobile)

1969年といえば、オーストラリアはまだまだ白人社会だったはず。
移民の殆どは東ヨーロッパや地中海沿岸国出身だったと
オーストラリアの歴史に関するウェブには書いてある。
そんな中、少しずつながらも確実に多文化国家に変貌していくこの国で、
メルボルンのドライクリーニング店が
プロモーションアイテムとして英語辞書を配る、というアイデア。
なかなか面白いではないか。
歴史が垣間見れるような気さえする。

ところで、見つけてしまった。
その謎のドライクリーニング店。
メルボルンに昔あったドライクリーナーで、
1967年に撮影された写真がアーカイブに残っていた。

Spotless dry cleaning and laundry

店の屋根の上、写真のてっぺんに注目!
あ、表紙のロゴとおんなじ!!!

P.S. スポットレスグループは現在もメルボルン近郊、Abbotsford に存在する。
ただ、ロゴの水玉の数が激減している。。。

Post a comment

Only the blog author may view the comment.

Profile
齢45になるベテランてんかん患者です。 お仕事はきちんとしながら オフはだらだらと生活してます。 仕事仲間には私が怠け者とはバレてません。 てんかん、っていう以外はまあ、普通。 つまんない冗談とかよく言ってます。

←お気に入りに追加♪


ふぅみん:D

Author:ふぅみん:D
16歳の時にてんかん発病。
闘病歴24年。(な、長い!)
7年前、オーストラリアのメルボルンでソウルメイトと出会い、8ヶ月後に結婚。

性格:真面目な変人。オープンな性格。時々情緒不安定。
タイプ:エロオヤジ系。
煽てられると調子に乗る。

いつも、ありがとう。

折角ブログを覗きに来てくれる人が居るのに、
サボり癖のついている最近のワタシ。
だけど、結局戻ってくる。
どんなに長くサボっていても
その内にきっと必ず書きたくなるから。

ブログってそんなものなのかも知れない。
もう書き始めて何年になるんだろうか?

ブログと共に、
ワタシも歳をとり。
成長し。(?)
他の人のブログとつながる。

あ、あのヒト、どうしてるかな?
なんて、ワタシも覗きにいく。
毎日頑張って書いているヒト、
ぼちぼち頑張っているヒト、
さまざまだけど、
ああ、頑張っているんだな、って分かるだけで、
一日の終わりに、ワタシに元気をくれる。
ホントにありがとう。
そして、来てくれたヒト、ありがとう。

にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へにほんブログ村 病気ブログ てんかんへ
Latest journals
Latest comments
Latest trackbacks
Monthly archive
Category
ワタシの休憩場所。
Mail form

Name:
Mail address:
Subject:
Body:

Free area
Calendar
06 | 2017/07 | 08
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
Link

このブログをリンクに追加する

Search form
Friend request form

Want to be friends with this user.