医療制度改革って。。。

相変わらず関節の状態が悪い。


足首とか腰の痛みも酷くなって来た気がする。

お医者さんに行かなきゃ、と思いつつ何となく面倒。


何でもお金が掛かるし、ちゃんとした病院だと診療だけでも2ヶ月待ち当たり前だし。

オーストラリアって公共の病院少なすぎ。

しかも地元のお医者さんのレベルは大概低い。


もう少し近所に公共病院あればいいのになぁ、と思う。

2ヶ月待って、長時間かけて病院まで行って、15分で追い返されるのも面倒だし。


確かに病院は増やすべきだと思う。

予算とか500億ドル(0の数当たってる?)を医療制度に注ぎ込むとか。。。

内訳はどうなるんだろう?


病院のベッドを増やすのは勿論だけど、診療まで行き着くのにかかる時間はどうするのだろう。

早期発見で入院前に治療できる可能性もあるんじゃないのかなぁ?


新情報発見。

ビクトリア州の医療制度に今後4年間、更に15億ドルの助成金がオーストラリア政府から支給されるらしい。


病院の数を増やすとは書いてなかったけど、

助成金の内、2億7千800万ドルはドクターと医療の専門家の養成に、あと看護の人員サポートに使われるんだって。

そのドクターってのがGPで無い事を切に祈る。

Post a comment

Only the blog author may view the comment.

Profile
齢45になるベテランてんかん患者です。 お仕事はきちんとしながら オフはだらだらと生活してます。 仕事仲間には私が怠け者とはバレてません。 てんかん、っていう以外はまあ、普通。 つまんない冗談とかよく言ってます。

←お気に入りに追加♪


ふぅみん:D

Author:ふぅみん:D
16歳の時にてんかん発病。
闘病歴24年。(な、長い!)
7年前、オーストラリアのメルボルンでソウルメイトと出会い、8ヶ月後に結婚。

性格:真面目な変人。オープンな性格。時々情緒不安定。
タイプ:エロオヤジ系。
煽てられると調子に乗る。

いつも、ありがとう。

折角ブログを覗きに来てくれる人が居るのに、
サボり癖のついている最近のワタシ。
だけど、結局戻ってくる。
どんなに長くサボっていても
その内にきっと必ず書きたくなるから。

ブログってそんなものなのかも知れない。
もう書き始めて何年になるんだろうか?

ブログと共に、
ワタシも歳をとり。
成長し。(?)
他の人のブログとつながる。

あ、あのヒト、どうしてるかな?
なんて、ワタシも覗きにいく。
毎日頑張って書いているヒト、
ぼちぼち頑張っているヒト、
さまざまだけど、
ああ、頑張っているんだな、って分かるだけで、
一日の終わりに、ワタシに元気をくれる。
ホントにありがとう。
そして、来てくれたヒト、ありがとう。

にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へにほんブログ村 病気ブログ てんかんへ
Latest journals
Latest comments
Latest trackbacks
Monthly archive
Category
ワタシの休憩場所。
Mail form

Name:
Mail address:
Subject:
Body:

Free area
Calendar
08 | 2017/09 | 10
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
Link

このブログをリンクに追加する

Search form
Friend request form

Want to be friends with this user.