乗り越えなきゃいけないうっぷん。

私達てんかん患者の場合、
「無理をしない、よく寝ろ」というのは鉄則とも言えるんですね。
怠けているように見える事もあるかも。。。なんですが
適当に怠ける事が出来る。というのが
私の場合、病気安定へのいちばんカシコイ方法なのです。

これが、なかなか出来ない。
いける所まで行ってみよう。限界までやってみよう。
と思ってしまう。
その内に「ゴールに辿りつくまで」やってみよう。
という考えに取り付かれてしまう。

「てんかん」だけど、こんなに出来るぞ
っていう自己満足感を得たいのかも。
病気になる前は勉強は結構得意だった。
発症してからの成績の差が余りに極端だったので
先生が、「どうしたんだ?」と不思議そうに聞いたのを思い出す。

自分が一番ショックだった。
集中力なくなるわ、記憶力はひどくなるわ。。。

自分の脳の根底に「こんな病気に負けてたまるか!」
という考えがやっぱり消えてはいないのだろう。
病気前の自分に戻りたいの?
バカな考えだね。
もうちょっとスマートに行こう。
自分にどこでストップをかけなければいけないか知る事。
そこできっちりストップする事を覚えなきゃ。

痛い思いはもうたくさんだからね。

Post a comment

Only the blog author may view the comment.

No title

チャレンジする事、もうちょっと頑張ってみようって思う事って人間の本能でもあるよね。
私も自分のコントロールができずに突っ走るタイプなので、ふーみんの気持ちが良く分かります。
お互いに焦らずカメのペースを目指そうね。

Re: No title

そうそう。自制する事って、結構大変なんだよね。
突っ走る事はやっぱりカイカンが伴うからかも。
アドレナリンを制御する方法、教えて欲しい。。。
Profile
齢45になるベテランてんかん患者です。 お仕事はきちんとしながら オフはだらだらと生活してます。 仕事仲間には私が怠け者とはバレてません。 てんかん、っていう以外はまあ、普通。 つまんない冗談とかよく言ってます。

←お気に入りに追加♪


ふぅみん:D

Author:ふぅみん:D
16歳の時にてんかん発病。
闘病歴24年。(な、長い!)
7年前、オーストラリアのメルボルンでソウルメイトと出会い、8ヶ月後に結婚。

性格:真面目な変人。オープンな性格。時々情緒不安定。
タイプ:エロオヤジ系。
煽てられると調子に乗る。

いつも、ありがとう。

折角ブログを覗きに来てくれる人が居るのに、
サボり癖のついている最近のワタシ。
だけど、結局戻ってくる。
どんなに長くサボっていても
その内にきっと必ず書きたくなるから。

ブログってそんなものなのかも知れない。
もう書き始めて何年になるんだろうか?

ブログと共に、
ワタシも歳をとり。
成長し。(?)
他の人のブログとつながる。

あ、あのヒト、どうしてるかな?
なんて、ワタシも覗きにいく。
毎日頑張って書いているヒト、
ぼちぼち頑張っているヒト、
さまざまだけど、
ああ、頑張っているんだな、って分かるだけで、
一日の終わりに、ワタシに元気をくれる。
ホントにありがとう。
そして、来てくれたヒト、ありがとう。

にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へにほんブログ村 病気ブログ てんかんへ
Latest journals
Latest comments
Latest trackbacks
Monthly archive
Category
ワタシの休憩場所。
Mail form

Name:
Mail address:
Subject:
Body:

Free area
Calendar
10 | 2017/11 | 12
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
Link

このブログをリンクに追加する

Search form
Friend request form

Want to be friends with this user.